高野山の観光を堪能する方法とおすすめホテル3選

こんにちは、Sumiと申します。

私は時の流れが生み出す厳かな雰囲気に魅了されるようになってから、世界遺産にハマりました。

今回は、そんな私のイチオシの世界遺産「高野山」を2倍楽しむための方法やおすすめホテルをご紹介します。

和歌山にある高野山がおすすめな理由

高野山は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録されています。

歴史、山々、建物、そして文化。

高野山はこれら全てが融合した場所であり、大人になって初めて訪れましたが、「また来たい」と思わせる空間があります。

きっとそれは長い時をかけて人々の精神から作られていったからこそのものであり、他にはない神聖な場所なんだなと感じさせてくれます。

高野山の魅力を存分に味わうためのおすすめ観光時間

高野山を訪れるなら、早朝がおすすめです。

観光客も少なく、澄んだ空気が心地よかったです。

また静かな空間にお坊さんのお経の声が遠くから響いてきて、なんだか精神的に落ち着く空間となってました。

また極寒を覚悟して行くなら、冬場の雪が積もる頃もおすすめです。

いつもは車で登れる山道も、雪が積もると通れず、高野山ケーブルを使うことになりますが、境内が雪で覆われた高野山を目にすることができます。

いつもと違う神秘的な景色に、感動を覚えます。

高野山を楽しむためのお得な旅行関連チケット情報

高野山に行くなら南海電鉄の「高野山・世界遺産きっぷ」がお得です。

  1. 電車割引往復乗車券  南海電鉄 発売駅⇔高野山駅
  2. 高野山内バス2日フリー乗車券  南海りんかんバス
  3. 【特典】拝観料2割引サービス券
  4. 【特典】お土産1割引サービス券

とお得な割引特典がついています。

あわせて楽しみたい、周辺の世界遺産や観光エリア

高野山の近くには、同じく世界遺産「丹生都比売神社」があります。

空海も深く信仰していた、丹生明神・狩場明神等を祀るのが丹生都比売神社です。

創建は1700年前と、古くから崇められています。

丹生都比売神社には大きな太鼓橋があり、写真スポットとしても人気です。

あと少し離れますが、世界遺産「那智滝」もおすすめです。

日本最長の滝としても有名で、さらにこの滝が飛瀧神社の御神体として祀られています。

滝壺から遠い場所で拝めますが、水しぶきがしっかり飛んできてマイナスイオンを感じます。

高野山に近い!おすすめ温泉宿「八風の湯」

高野山を歩き回った後の疲れた体におすすめなのが、温泉宿「八風の湯」です。

車で30分ほどのところにあり、お宿自体は全14室と、高野山の麓でのんびり過ごせます。

電車ならJR和歌山線の笠田駅が隣接しています。

新しくて、清潔で、部屋にも露天風呂が付いていて素敵です。

源泉かけ流し「かつらぎ温泉」なので、大浴場のお風呂も数種類のお風呂が楽しめます。

日帰りの入浴客も朝から来ていたほどです。

館内は少し入り組んでいるので、迷いながら部屋やお風呂を行き来することになるかもしれませんが、朝食も夕食も会席で、落ち着いて食べられます。

宿からは高野山に繋がる山並みが眺められます。

高野山を参詣した後に温泉を楽しみたいなら「八風の湯」がおすすめです。

このホテルの料金・空室をみる

このエリアのホテルを検索する

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

ホテルシーモアは足湯からの景色が素敵すぎる白浜おすすめのホテル