無料になったリーダーズクラブって?ホテル朝食など魅力的な特典とポイントの使い方

リーダーズクラブの使い方
Mami
Mami

こんにちは、SORESEKAこと「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

 

今回は「旅好きさん」「ホテル好きさん」に朗報!

 

無料になったリーダーズクラブの魅力的な特典やポイントの使い方をご紹介します。

リーダーズクラブとは

リーダーズクラブ

ホテルリワードプログラムであるリーダーズクラブ」会員になると、世界400軒以上の唯一無二の厳選された独立系ラグジュアリーホテルで、500ドル以上の特典を楽しむことができます。

リーダーズクラブで得られる魅力的な特典とは

リーダーズクラブの特典

500ドル以上の特典内容ですが、具体的には

  1. 到着時の優先アップグレード
  2. 毎日のコンチネンタル朝食(2名分)
  3. アーリーチェックインおよびレイトチェックアウト
  4. Wi-Fi

全て無料の特典となります(一部、空室状況による)。

お部屋のアップグレードや、ホテルの朝食、レイトチェックアウトは個人的に嬉しい!

しかも、これら特典を厳選された独立系ラグジュアリーホテルで得られる「特別感」

 

ザ・カハラ・ホテル&リゾート

現在の加盟ホテルの一部をピックアップすると、

  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート(ハワイ)
  • ハレクラニ(ハワイ)
  • ザ・カペラ(シンガポール)
  • ザ・リッツ・ロンドン(イギリス)
  • ザ・リッツ・パリ(フランス)

 

帝国ホテル

日本では次の6ホテルが加盟しています。

  • 帝国ホテル
  • The Okura Tokyo(旧ホテルオークラ東京)
  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜
  • パレスホテル東京
  • フォションホテル京都
  • ハレクラニ沖縄

どのホテルも、その国を代表するような、歴史と格式がある高級ホテルのラインナップです。

リーダーズクラブの年会費が無料になりました

リーダーズクラブ会員登録完了

そんなリーダーズクラブですが、かつては年会費175ドルの有料プログラムでした

しかし2021年6月22日に年会費が廃止され、無料プログラムとなったので、旅好きさんやホテル好きさんには朗報です!

早速、私も登録を済ませました。

 

なお、会員登録後、会員カードは発送されません

特典を利用するにあたり、ホテル予約を公式サイト経由で行えばいいだけで、チェックイン時に会員カードの提示が必要ないからです。

リーダーズクラブ会員番号は、公式サイトにログイン後、会員専用ダッシュボードより確認できますし、「マイプロフィール」よりデジタル版の会員カードも確認できます。

(しかし、それでも現物の会員カードが欲しい場合は、日本支社予約・サービスセンターに電話すると、対応してもらえます。)

リーダーズクラブに登録する際はプロフィールを入力して、ボーナスポイントも忘れずにもらおう

プロフィールを埋めると、ボーナスポイント500ポイントも獲得

リーダーズクラブ公式サイトより、画面の案内に従い、連絡先などの基本情報を登録するだけで会員登録は完了します。

そしてプロフィールを埋めることで、ボーナスポイント500ポイントをもらうことができるので、せっかくなら入力を。

5つ星ホテルに宿泊する頻度や、客室や食事に関するホテルへの希望など、簡単なアンケートなので、理想のホテルステイルを妄想しながら入力すれば、あっという間に終わります。

リーダーズクラブの特典を受けるには、公式サイトからの予約が必須

リーダーズクラブの使い方

リーダーズクラブの特典を受けるには、会員になり、「公式サイト」もしくは「世界各地のLHW予約・サービスセンター」経由で予約することで、会員限定の特典やキャンペーン、割引料金が適用されます

AgodaやBooking.comなどからホテル予約をすると、特典を受けられないのでご注意ください。

リーダーズクラブはポイント制になり、さらに使いやすく

リーダーズクラブはポイント制になり、さらに使いやすくなりました。

条件を満たす客室料金(1滞在につき3部屋まで)の「1ドルにつき1ポイント」がもらえ、「特典宿泊」1泊分は4,000ポイントが目安です。

特典宿泊は、マイルの特典航空券のホテル版ですね。

4,000ポイント貯めるとなると、ホテル代に約44万円分費やすことになりますが、特典宿泊をスピーディに獲得するための特別キャンペーンもありますので、上手く有効活用したいですね。

 

ポイントを表示する

ポイントを利用してホテル宿泊したい場合、ホテル検索の際に「ポイントを表示する」機能を使うと、

 

特典宿泊の利用に必要なポイント数を簡単に確認できます。

あとは公式サイトから予約、もしくはLHW予約・サービスセンターに電話するだけ。

手配方法もマイルの特典航空券と同じような流れですね。

上位のステータスを獲得すると、さらに特典内容が豪華に

まずは1回宿泊してみると

リーダーズクラブ会員として有償の宿泊を1回完了すると、次回の条件を満たす滞在で利用できる「到着前」の客室アップグレードが毎年1回分プレゼントされます。

予約時にリクエストしておけば、到着前までに次の客室カテゴリーへのアップグレードが可能かどうか知らせてもらえます。

1年間の滞在実績が5,000ドル越えると

スターリングステータスの特典

1月から12月の間に、対象となるリーダーズクラブとしての滞在実績が5,000ドルを超えると、自動的に上位のステータスを獲得できます。

次のレベルの会員資格である「スターリング」ステータスを獲得すると、

  • 事前アップグレードの権利が年5回
  • 5%のステイボーナスポイント

などの特典を得られます。

1年間で5,000USD、つまり約56万円なので、マイル修行と同じように、狙う年を決めて、集中して利用するのがいいかもしれませんね。

リーダーズクラブの会員特典を比較してみました

クラブスターリング
到着時の優先アップグレード
毎日のコンチネンタル朝食(2名分)
アーリーチェックインおよびレイトチェックアウト
Wi-Fi無料
到着前の優先アップグレード年1回
(初年度は、有償での滞在を1度完了した後)
年5回
リーダーズクラブポイント
(1USDにつき1ポイント)
ステイボーナスポイント5%
会員限定のセールや体験プラン

リーダーズクラブで実際にホテルを探してみよう

リーダーズクラブ加盟ホテル

リーダーズクラブでは

  • 会員限定割引プラン(最大20%OFF)
  • 会員用特別体験プラン(その土地ならではの体験ができる)
  • 会員用新規ホテルプラン(新規ホテルをいち早く楽しめる)

などお得なプランが色々と用意されています。

そこで、早速ホテルを探してみました。

 

リーダーズクラブ会員限定割引プラン

この日は世界133軒のラグジュアリーホテルで「会員限定割引プラン」が。

 

レサンテ ブルー エクスクルーシブ ビーチ リゾート

いま旅したいのはギリシャなので、調べてみると1軒、ザキントスにある「レサンテ ブルー エクスクルーシブ ビーチ リゾート(Lesante Blu Exclusive Beach Resort)」がありました。

 

客室タイプ「Double Suite Sea View」で価格を調べてみると、1部屋(大人2名)34,296円。

 

ただ、どのくらいお得なのかが分かりにくかったため、念のためAgodaでも検索。

同じホテル、同じ日、同じ部屋で調べてみると、35,862円だったので、リーダーズクラブの方が1,566円お得な上に、朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトなどの特典も受けられるので、お得感があると納得できました

無料プログラムなので、よかったら登録して活用してください。

海外旅行好きなら持っていたいプライオリティパスを無料で手に入れる方法
全世界の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスを、無料で手に入れる方法を紹介しています。海外旅行好き、飛行機好き、海外出張が多い方々におすすめのアイテムです。