お花初心者が実践!丁寧な暮らしに憧れてお花の定期便「ブルーミーライフ」を始めました

Mami
Mami

こんにちは、SORESEKAこと「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

 

今月からポストに届くお花の定期便「ブルーミーライフ」を始めてみました。

ポストに配達されるお花と聞くと

配達の間に枯れてしまわないのかな?
どんなお花が届くのかな?しょぼい花だったらガッカリしちゃう

と心配になりますよね?

私もブルーミーライフを始める前は同じ不安を抱えていました。

でも結果的には、手軽に心がうきうきする生活を手に入れることができました

そこで実際に届いた1ヵ月分のお花の写真と合わせて、良かった点や注意点をまとめてみました。

ブルーミーライフお花のサブスクに興味がある方の参考になれば幸いです。

なぜお花の定期便「ブルーミーライフ」を利用することにしたのか?

おうち時間が増えた今、季節の移ろいを感じながら生活する「丁寧な暮らし」に憧れるようになりました。

そこで「お花のある暮らしを始めてみよう!」と思ったのですが、性格的に面倒くさがり&お花初心者なので、

  1. 手間なく簡単に続けられる
  2. センスがなくてもお洒落に楽しめる
  3. 続けやすい価格

という3点に絞ってサービスを探した結果、お花の定期便「ブルーミーライフ」を始めてみることにしました。

お花の定期便「ブルーミーライフ」を実際に利用してみて

ブルーミーライフを実際に利用してみての感想を一言にまとめると、「心の潤い実感がすごい!」に尽きます。

しかも手間なく簡単に、憧れの「お花のある生活」が手に入りました

1)定期便なので、手間なくお花のある生活を続けられる

工夫と改良が重ねられている専用の箱で届きました

ブルーミーライフは定期便なので、選んだお届け周期(毎週 or 隔週)に合わせて自動的にお花が届きます

しかもポストに投函されるので、受け取りのために必ず家にいる必要もありませんし、わざわざお花屋さんに出向く必要もありません。

仕事や家事、育児で忙しい方ほど便利に感じられるはず。

毎回予約する手間がなく、受け取りの時間も気にせず、ラクして季節のお花を手に入れ続けられます

2)お花屋さんに完全お任せなので、センスがなくても楽しめる

ブルーミーライフでは、お花屋さんが旬のお花をアレンジしてくれた「ミニブーケ」の状態でお花が届きます。

そのため

「今の季節の花はどれかな?」
「この花とこの花を組み合わせるとバランスが変かな?」

などと、花の組み合わせで悩む必要はなし

お花初心者でも、たとえセンスがなくても、「花のあるおしゃれな暮らし」を楽しめます

3)続けやすい価格

体験プランレギュラープランプレミアムプラン
お花の数3本以上4本以上 5本以上
配送方法ポスト投函ポスト投函手渡し
プラン価格
(税別)/回
500円800円1,200円
送料
(税別)/回
250円350円500円
合計価格
税込)/回
825円1,265円1,870円

体験プランであれば、1回あたりの総額は約800円。

おしゃれなカフェのドリンク1杯分で、1週間以上「花のある生活」「丁寧な暮らし」を手間なく楽しむことができます

お花自体は500円相当(3本以上)なので、最初はボリューム感に欠けるのではと心配していましたが、いざ手にして見ると、お花初心者には十分でした。

好みの花をリクエストできるの?

私は、可憐な花よりも、華やかな花を好みます。

あなたにも「こういう花が好き」という好みがあると思います。

ただ、好みの花をリクエストすることはできませんし、お花屋さんも選べません。

でも、お花屋さんに完全お任せだからこそ、手間をかけずに、おしゃれにアレンジ済みの旬のお花を楽しむことができます。

 

カンガルーの前足に似ているお花の正体は?(答えは後半で)

普段自分では買わないタイプの花や新しい花との出会いも、新鮮で、楽しみの一つ。

「この花はどこの国の花?」「花言葉は?」など調べるのも楽しくなります。

ブルーミーライフを始めて、自然と笑みがこぼれる暮らしに変わりました

1週目(体験プラン)

初めてのブルーミーライフ受け取り。

心配していた傷みもなく、お花たちは活き活き。

ただ、ミニブーケの状態で届いたものの、程よいサイズの花瓶がなかったので、あえて別々に飾ってみることに

花器は、花瓶・小瓶・水差しと、家にあるもので代用。

気負わずに始めることが、面倒くさがり&お花初心者の私にはちょうどいい

 

今週は、野イバラ、丸葉ルスカス、ガーベラ、スプレーカーネーションでした。

別々に飾るのも、これはこれで可愛いぞ。

「今週のお花」メモも同封されているので、初めて出会うお花も確認しやすいです。

お花の飾り方のコツ

お花初心者なので美しい花の飾り方を調べてみたところ、「花瓶」と「お花」の比率は次の2つがおすすめ。

  1. どんなお花でもバランスを取りやすいのは「1:1」の比率
  2. 黄金比と呼ばれるのは「5:3」の比率

あなたはどちらの比率で飾ってみますか?

 

ガーベラは一輪でも可愛さは抜群。

朝の身支度コーナーに飾れば自然と笑顔がこぼれ、いつもよりオシャレしたくなり、アクセサリー選びも楽しくなります。

 

カーネーションは机に飾ってみました。

読書の合間に本から目線を外せば、優しい空気が流れていて、思わず目を細める。

 

自分では選ばないような落ち着いた雰囲気の組み合わせも、11月という冬の始まりの季節にちょうどいい。

お花屋さんに完全お任せだからこその出会い。

 

今日はどこに飾ろうかな

ミニブーケではなく個別に飾ることで、「今日」おうち時間を楽しく過ごしたいスペースに手軽にお花を持ち運べるという発見もありました。

2週目(体験プラン)

今週は、嵯峨菊、スターチス、ヒペリカム、オーニソガラムでした。

今回は程よいサイズの花瓶があったので、届いたミニブーケの状態のまま飾ってみました。

 

今週はすべてのお花が自分では選ばないようなものばかり。

オーニソガラム(マウントフジ)というアスパラガスのような形の花は、これから蕾が開きそうで楽しみ。

 

付属の栄養剤をお水に混ぜることで、毎日お水を取り替えなくても、お花が元気な状態を保ってくれるのも、面倒くさがりな私にはありがたい。

 

先週のお花たちもみんな元気です。

3週目(レギュラープラン)

今週は、デンファレ、トルコキキョウ、オーニソガラム、スターチス、カンガルーポー、ユーカリでした。

お花を飾るのが楽しくなってきた&今月は誕生月ということで、今週はレギュラープランにプランアップしてみました。

いつでもプラン変更ができるのは便利ですよね。

 

プラン価格としては500円→800円と、+300円ほどの差ですが、一気に豪華に

箱を開けた瞬間に「今週は色とりどりの花々で華やかだな♪」と、違いを実感しました。

 

面白いなと目にとまったのは、ふさふさとした暖色のカンガルーポー。

 

その名からも推測できるように、オーストラリア原産の多年草で、カンガルーの前足のようなユニークな形をしています。

 

同梱されていたユーカリとともに、オーストラリア旅コーナーに飾ってみました。

 

普段はちょっぴり面倒なメイクも、お花を飾ればなぜか気分が上がるので、ウキウキしながら、いつもより丁寧にメイク完了。

 

先週届いたオーニソガラムも、少しずつ開花してきて、日に日に華やかさを増しています。

4週目(レギュラープラン)

今週は、ガーベラ、スプレーバラ、ニゲラ、ローズベリーパフェ、かすみ草、アイビーでした。

今週も引き続きレギュラープラン。

開封してみると、今回は好みの華やか系のようで、期待にわくわく。

 

飾ってみると、ピンク系でまとめられていて、素敵。

 

窓辺に飾ってみると、お花たちだけでなく、ガラスの花瓶も輝いて綺麗。

 

面白いなと思ったのはニゲラ。

糸状に変形した葉に包まれており、「美女のみだれ髪」とも「ヴィーナスのほつれ髪」とも言われているそう。

 

先週のトルコキキョウは蕾が開き始め、おうちカフェでも、華やかさが倍増。

 

花を飾るだけで、日々の暮らしが鮮やかに。

水揚げをしたり、お花の水を取り替えたりすることで「丁寧な暮らし」を実践。

 

おうち時間も格上げされ、身支度中も、在宅ワーク中も、お茶時間も、気分が上がっています。

万が一お花が傷んでいても安心!ブルーミーライフの品質保証制度

今のところ届いているお花は毎回活き活きしていますが、お花は生き物なので、時には折れていたり、萎れていたりする恐れはあります。

でもブルーミーライフでは「品質保証制度」が用意されているので、安心。

  • 新しいお花を再送してもらう
  • 次回1回無料の対応をしてもらう

どちらか一方を選べます。

品質保証制度の利用手続きも簡単。

  1. 再送依頼フォームに必要事項を入力
  2. 傷んだお花の画像を添付

これだけです。

旅行や出張で不在になる週は「スキップ」が便利

時には旅行や出張などで家を空けるため、お花を受け取れない週もあると思います。

私の場合は世界遺産めぐりの旅によく出かけます。

そんな時もブルーミーライフでは「スキップ」が利用できるので安心。

不在にする週だけお花の配送を休みにできます

スキップの手続きも簡単。

  1. マイページの「今後のお届けスケジュール」へ
  2. 「このお届けをスキップ」を選択

これだけです。

ブルーミーライフの解約方法と注意点

ブルーミーライフでは

  • お花が傷んでいた→「品質保証制度」を利用
  • 旅行や出張などで受け取れない週がある→「スキップ」を利用

とサポート制度が整っていますが、念のため、解約手続きについてもまとめておきます。

  1. 公式サイトにログインし、「よくあるご質問」のページへ
  2. 「解約方法を教えてください」の項目にある「ご解約はこちら」をクリック
  3. 「解約に進む」を選択し、アンケートに答えて解約

「よくある質問」にあるリンクからのみ解約ページにたどり着きます

なおブルーミーライフの契約は、どのプランを選んでも、少なくとも「4回の受け取り」が条件となっています。

4回受け取らずに解約した場合は、4回分のお花の代金から、利用した回数の残りが解約料として発生します。

そのため同じ解約をするなら、4回分受け取ってから手続きする方が損しません

クーポンは要チェック!ブルーミーライフをお得に始める方法

ブルーミーライフでは定期的にキャンペーンを実施しており、「初回無料クーポン(合言葉)」は絶対に利用した方がお得です。

だって初回「無料」ですから。

現在のキャンペーンを確認してみる→

お花の定期便「ブルーミーライフ」利用者の方々の口コミ

画像:ブルーミーライフ公式Instagramより

ブルーミーライフ利用者はインスタを利用している方が多いので、口コミはもちろんのこと、お花の飾り方の参考にもなります。

お花の定期便「ブルーミーライフ」で花のある生活スタイルを手に入れよう

季節の移ろいを感じる「お花のある暮らし」に憧れて、面倒くさがり&お花初心者の私が始めてみたブルーミーライフ。

心がうきうきするので続いています。

「忙しいけれど、ライフスタイルを素敵にしたい!」という方こそ、ひとまず試されてみてはいかがでしょうか。

新規会員登録で住所や氏名など基本情報を入力したら、

  1. 希望のプラン
  2. お届け周期(毎週 or 隔週)

を選択するだけで、すぐにお花のある暮らしを始められます。

初回無料となるクーポン(合言葉)の入力を忘れずに

【初回無料】お花のある生活を始めてみる→