台湾・桃園空港にあるプラザプレミアムラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

Mami

Mami
こんにちは、SORESEKAこと「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事では、台湾の桃園空港にあるプラザプレミアムラウンジを利用した際の体験レポをご紹介します。

プライオリティパスを持っていれば、無料で利用できます

プライオリティパスとは、全世界900以上の空港「VIPラウンジ」を無料で利用できるものです。

本来なら約43,000円の年会費がかかるところ、楽天プレミアムカードを所有していると、特典として「無料」でプライオリティパスを手に入れることができます

桃園空港のプラザプレミアムラウンジはどこにあるの?

桃園空港ラウンジ

台北・桃園空港には、第一ターミナルに2つ、第二ターミナルに2つ、合計4つのプラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)がありますが、いずれもセキュリティチェックを抜けた、エアサイドのLevel4にあります。

貴賓室(VIP lounge)の案内看板に従って進めば、迷うことなく到着できます。

 

なお第二ターミナルのLevel4にはレストランやラウンジが集められており、プラザプレミアムラウンジは「1」と「22」にあります。

 

両ラウンジとも、入り口にはプライオリティパスのロゴがきちんと表示されており、受付でプライオリティパスと航空券を提示するだけで、無料で利用することができます。

「1」プラザプレミアムラウンジ(ZoneA)

桃園空港のプラザプレミアムラウンジ(ZoneA)

地図「1」に該当する、プラザプレミアムラウンジ(ZoneA)は24時間オープンしているので、深夜や早朝でも利用できる、とてもありがたいラウンジです。

実際、早朝の便で帰国する際などは、夜まで台北観光を楽しみ、夜中に桃園空港に戻り(0:00に出国ゲートが開きます)、ラウンジで仮眠をとって、早朝の飛行機に乗り込みます。

後半で、このラウンジのさらなる詳細はお届けします。

「22」プラザプレミアムラウンジ(ZoneA1)

桃園空港のプラザプレミアムラウンジ(A1)

地図「22」に該当する、プラザプレミアムラウンジ(ZoneA1)のオープン時間は6:00〜22:00なので、深夜や早朝以外であれば十分に楽しめます。

このラウンジは壁に囲まれていないオープン空間なので、空港ならではの雰囲気を感じながら過ごすことができます。

桃園空港のプラザプレミアムラウンジの雰囲気

桃園空港のプラザプレミアムラウンジ(ZoneA)

今回は24時間オープンのプラザプレミアムラウンジ(ZoneA)の様子をお届けします。

受付でプライオリティパスと航空券を提示して入室します。

受付の前には大きなテーブル席があり、無料WiFiもサクサク動くので、パソコンを利用する人には便利な席です。

 

中に進むと食事スペースが広がっており、みんな食事やお酒を楽しんでいます。

 

さらに奥に進むとリラックススペースが広がっており、スマホをいじったり、寝たりしている人が多いです。

このソファー席にはコンセントが用意されているので、充電しながら寛げます。

ちなみに写真左奥の半個室空間はVIPルームとなっています。

 

一番奥にはシャワールームがあるので、身支度を整えたい人には便利です。

 

その他、このプラザプレミアムラウンジには「プライベート・レスティング・スイート(Private Resting Suite)」があり、有料ですが、ベッドでゆっくり寝ることができます。

 

食事スペースには、各種ドリンクはもちろん、

 

スナックやサラダ、

 

ホットミールが揃っています。

お茶の煮卵や炒飯などが台湾らしいです。

 

またキッチンカウンターには、コーヒーやフレッシュジュースだけでなく、

 

その場で温かい料理の注文もできます

(Breakfastとありますが、朝でも、昼でも、毎回同じメニューな気がします…)

 

ある時は牛肉麺を(もちもち麺で、こってり味)。

 

ある時はうどんを(麺は牛肉麺と同じで、さっぱり味)。

食事スペースにはフライト情報も掲示されているので、ゲートへ移動するタイミングもはかりやすいです。

同じ台湾でも、高雄空港のザモアラウンジより、桃園空港のプラザプレミアムラウンジはずっと広く明るい空間なので、ゆっくり快適に過ごせます。

ラウンジ利用にはプライオリティパスを!

プラザプレミアムラウンジはプライオリティパスがあると無料で利用できます。

プライオリティパスを持っていれば、今回のプラザプレミアムラウンジをはじめ、全世界900以上の空港ラウンジを無料で利用できるので、旅好きなら持っていたいアイテムの1つです。

ただしプライオリティパスでラウンジを無料利用しようとすると、通常はプレステージ年会費399ドル(約43,000円)かかります。

でも安心してください!

プライオリティパスを「無料」で手に入れる方法があります。

 

それは楽天プレミアムカードを申し込むことです。

楽天プレミアムカードを所有していると、特典として「無料」でプライオリティパスを手に入れることができます。

楽天プレミアムカードは年会費10,000円(税別)がかかるクレジットカードではあります。

ただ年会費1万円を払ってでも、一番お得にプライオリティパスを入手できる方法なので、このプライオリティパス特典を求めて楽天プレミアムカードを申し込む人は多いです。

普段から楽天市場・楽天トラベル・楽天ブックスなど楽天サービスを利用されているなら、楽天プレミアムカードで決済することで、ポイント加算倍率が増えるので、楽天ポイントもさらに貯めやすくなります。

もちろん海外旅行保険の内容も充実しており、利用付帯ではなく自動付帯なのも嬉しいポイント。

さらに無料の空港手荷物宅配サービスがあったり、マイルの移行手数料も無料と、かなり使い勝手の良いカードです。

もし海外旅行が好きで、まだプライオリティパスを持っていない方は、是非この機会に楽天プレミアムカードからプライオリティパスを作ってみてください。

楽天プレミアムカードの申込はこちら

 


プライオリティパスの詳細→

飲む日焼け止め歴4年目になりました

「塗る」日焼け止めはこまめに塗り直すのが面倒だったので、「飲む」日焼け止めを飲みはじめて4年目になりました。

1日1回飲むだけと手軽なので、意外にも続けられています。

「実際に飲み比べてみた結果ランキング」を先にチェックする→ 飲む日焼け止めとは 飲む日焼け止めサプリは、紫外線に弱い欧米人向...

関連記事

高雄の格安ホテルならFlyinn Hostelが綺麗でおすすめ

韓国でおすすめの海外レンタルWiFiは?イモトのWiFiを実際に使ってみたレビュ...

台湾観光に便利なSIMカードと無料wifiのインターネット情報まとめ

ラクチン日焼け対策で旅を満喫!飲む日焼け止め3種類を比較してみました【2020年...

リスボン空港のANAラウンジ

リスボン空港にあるANAラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

高雄空港にあるザモアラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました