台湾でおすすめの海外レンタルWiFiは?イモトのWiFiを実際に使ってみたレビュー

Mami

Mami
こんにちは、SORESEKAこと「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

今回はSORESEKA仲間に、台湾・台北で実際に使ったおすすめの海外レンタルWiFiを紹介してもらいます。

Hana

Hana
こんにちは、Hanaです。

台湾の台北へ友達と旅行するために、海外wifiを借りました。

2回目の台湾旅行だったのですが、前回、九份に行った時に分かりにくく、でも地図アプリが使えなくて困った経験があったため、今回は海外レンタルWiFiを契約していきました。

台湾・台北旅行で選んだ海外レンタルWiFiは「イモトのWiFi」

今回私が契約したレンタルWiFiは「イモトのWiFi」です。

イモトのWiFiにした最大の決め手は、安さです。

まだ学生の身分なので、安いことにこしたことはないということで、インターネットで調べて、有名&安かったイモトのWiFiにしました。

イモトのWiFiはキャンペーンも色々と行っており、学割や早割があります。

同じWiFを契約するなら、こうしたお得なキャンペーンを実施しているイモトのWiFiを選ばない理由はありません。

イモトのWiFiの料金プランは?

私たちは2泊3日の旅だったので、WiFiも2泊3日でレンタルしました。

通信速度は3G、1日680円(500MB/日)の大容量プランにしました。

データ制限は1日500MBでしたが、500MB使うことはなかったので、500MBで十分でした。

オプションも一切つけなかったので、680円×3日間+受渡手数料540円=税込2,580円でした。

4人で旅行したので、1人600円ちょっとで済んだので、とてもお得なWiFiレンタルでした。

台湾・台北でイモトのWiFiは使えた?

台湾にてレンタルWiFiで困ったことは一度もありませんでした。

私たちが行った観光地ではサクサクと使うことができました。

インターネット検索はもちろんのこと、twitterやInstagramに画像や動画をあげることも、日本でやるのと何ひとつ変わりありませんでした。

またちょっと観光に疲れて無言になってしまった時でも、WiFiが繋がっているので、次どこへ行くか情報収集をするために検索できるなど、様々な場面で役立ちました。

イモトのWiFiの電池の持ちはどうだった?

毎日一応充電していたので、電源の持ちに困ったことは一度もありませんでした。

台湾でイモトのWiFiを使ってみた結果のおすすめ度は?

イモトのWiFiは値段も、使いやすさも、ものすごく良かったと思います。

また海外に行くときは、イモトのWiFiでレンタルしたいと思わせるような活躍ぶり、コスパの良さでした。

手続きもインターネットですることができ、受け取りもその日空港で、返却もその日のうちに空港でできるので、便利です。

また空港の受付で待たされることもなく、ものの5分で借りることができました。

イモトのWiFiの料金プランを公式サイトで確認する

海外レンタルWiFiですが、各国に対応する端末の数は限られています

春休み、夏休み、お正月休みなど、大型連休に台湾旅行をされる場合には、早めに予約だけは済ませておくと安心です

 


台湾旅行のお役立ち情報まとめ→

意外⁈ お得に海外旅行を手配する3つの手順

「安く海外旅行をする=個人手配」という考えが主流になりつつありますが、実は個人手配が必ずしも安いとは限りません。

そこで「個人手配する場合と、旅行会社を通す場合、どちらがお得なのか」をサクッと簡単に下調べできる3つの手順をご紹介します。

海外旅行を安く手配する方法
お得に海外旅行を手配する3つの手順 旅さがしでオーダーメイド旅行の一括見積もりを取る スカイスキャナーで飛行...

関連記事

高雄空港にあるザモアラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

リスボン空港のANAラウンジ

リスボン空港にあるANAラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

韓国でおすすめの海外レンタルWiFiは?イモトのWiFiを実際に使ってみたレビュ...

旅先での待ち時間も退屈しない!動画配信サービス3社を比較してみました

カンボジアのシェムリアップ空港「プラザプレミアムラウンジ」

シェムリアップ空港にあるプラザプレミアムラウンジをプライオリティパスで無料利用し...

野柳地質公園は80元で奇岩と海を楽しめる台湾のカッパドキア