ハワイでおすすめの海外レンタルWiFiは?グローバルWiFiを実際に使ってみたレビュー

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

今回はSORESEKA仲間に、ハワイで実際に使ったおすすめの海外レンタルWiFiを紹介してもらいます。

Yume

Yume
こんにちは、Yumeです。

大学卒業の記念で、4泊6日のハワイ旅行を楽しんできました。

初めてのハワイでしたし、有意義な旅にしたかったので、海外WiFiを契約していきました。

ハワイ旅行で選んだ海外レンタルWiFiは「グローバルWiFi」

今回私が契約したレンタルWiFiは「グローバルWiFi」です。

複数のWiFiレンタル会社を検討しましたが、空港での受け取り手数料が無料だったことが最大の決め手です。

あと他のWiFiレンタル会社と比較した際に、オプション(360度カメラや音声翻訳機など)が充実していること、ギガなどの容量が多かったのも魅力的でした。

グローバルWiFiの料金プランは?

4泊6日の旅行でしたので、6日間・4G LTE・通常プラン(250MB/日)で契約をしました。

金額に関しては、通常は、1,170 円/日×6日間+補償オプション500 円×6日間=10,020円となります。

ただ下記の特設ページから申し込むと、料金シミュレーションを確認してもらえば分かりますが、一部割引が適用されます。

私の場合は約1,600円ほど安くなり、約8,600円となりました。

地図検索や観光地の検索がメイン利用だったので、2人で使いましたが、データ容量については十分足りました。


ハワイでグローバルWiFiは使えた?

現地では、地図アプリでスポットまでの道のり確認、予約していたツアーのメールでのやりとり、観光地の検索、SNS投稿などでWiFiを使用しました。

やはりスマートフォンを使う頻度が高いので、レンタルWiFiがあってとても助かりました。

せっかくの海外旅行。

たくさん写真を撮ったので、それをリアルタイムでSNSにアップしたり、家族や友人にシェアしたりもしました。

こうした利用で不便に感じたことは特にはなく、データ量も、データ速度についても満足でした。

グローバルWiFiの電池の持ちはどうだった?

電池の持ちは良かったです。

念のため毎日充電し、使う時のみWiFiの電源をオンにしていたこともあり、問題なく使えました。

ハワイでグローバルWiFiを使ってみた結果のおすすめ度は?

公式サイトは見やすく、予約もスムーズに行えました。

また空港でも受け取りも簡単でした。

事前に手元に欲しい人は郵送も可能なので、状況に応じて選べるのも良いと思います。

インターネットの接続についても問題なく、サクサクとスムーズに使うことができました。

今回は2人旅だったのですが、4人まで接続可能なようで、グループ旅行だったら一人当たりの金額がさらに安くなり、手軽にレンタルすることができると感じました。

人気の観光地ハワイなので、どこのWiFiレンタル会社でも扱いはありましたが、グローバルWiFiに関しては世界200ヶ国以上とサービス対象国が多かったので、今後も海外旅行に行くときには利用したいです。

グローバルWiFiの料金プランを公式サイトで確認する

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

軽量重視!海外旅行におすすめの便利グッズまとめ

関西空港にある大韓航空ラウンジ(KALラウンジ)をプライオリティパスで無料利用し...

東京駅から成田空港へのバスならTHEアクセス成田が便利でおすすめ

タシケント空港のラウンジはプライオリティパスで利用できる?

台湾でおすすめの海外レンタルWiFiは?イモトのWiFiを実際に使ってみたレビュ...

コロンボ空港にあるロータスラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました