チェンマイ・ニマンヘミンのノマド作業におすすめのカフェ厳選8

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

タイ・チェンマイに滞在していた際に色々なカフェを巡ったのですが、この記事では、その時出会ったノマド作業が快適にできたカフェを3つご紹介します。

チェンマイにあるニマンヘミン通り(Nimmanhemin Road)周辺にはこだわりのお洒落カフェが沢山あります。

今も沢山ありますが、あちこちでカフェ建築工事が行われているので、今後もまだまだ増えていくと思います。

そしてチェンマイの多くのカフェでは電源と無料wifiが用意されているので、ノマド作業も快適です。

なおカフェメニュー価格も載せていますが、2016年7月末現在は1THB≒3.2円でした。

チェンマイおすすめカフェ1:Healthy B Cafe

滞在していたChiangmai Chaiyo Hotelの目の前にあったカフェ。

グリーンで飾られたお洒落な雰囲気のお店だったので行ってみました。

 

店内は陽射しが差し込み、明るく気持ちの良い雰囲気。

店員さんもみなフレンドリーで、オーナー女性をはじめ英語が通じるスタッフも多いので、やりとりがしやすかったです。

 

ブレックファーストメニューは

  • アメリカンブレックファースト
  • ブリティッシュブレックファースト
  • オージーブレックファースト

と色々揃っており、お客さんも欧米系が多かったです。

 

私はオージーブレックファースト(ホットティー込)を注文。

195THB(約620円)です。

卵はスクランブルエッグかポーチドエッグか選ぶことができましたし、バターもちゃんと冷えていて、美味しかったです。

タイでワカモレ(アボカドディップ)が食べれるとは思いませんでした。

 

そして無料wifiも超快速!

電源もほとんどの席でとれますし、店内にお手洗いもあります。

周りもノマド作業している方が多く、ゆっくり長居できました。

ニマンヘミン周辺は11時頃からしか開かないカフェが多い中、朝8時から開いているのも嬉しいポイント。

 

結局、旅の後半3日間はこのお店に通い続けました。

キウイとレモンのスムージー 70THB(約220円)

 

バナナパンケーキ 90THB(約290円)
ドリンクは、またまたキウイとレモンのスムージー

チェンマイおすすめカフェ2:Wawee Coffee

タイにあるチェーン店です。

カフェのロゴはスタイリッシュですが、店の外にある可愛らしい笑顔のマスコットに惹かれて入ってみました。

ちなみに、このスマイルマスコットがいるのはPromenade店(Soi4)です。

 

ミルクティー(75THB 約240円)とハムチーズクロワッサン(65THB 約200円)を頼むと、紅茶なのにラテアートのようなハート型がサーブされてテンションアップ♪

でも、ものすご~くオレンジ色でびっくり!

このオレンジ色がタイ紅茶の特徴とのこと。

 

タイのカフェでは「タイ紅茶(Thai Tea)」と「日本のいわゆる紅茶(Black Tea)」を区別して記載しているお店と、そうでないお店があります。

このお店のように、ミルクティーを注文するとThai Teaがサーブされるところもあれば、トワイニングのティーバックが5~6種類出されて選べるところもありました。

 

ちなみにタイ紅茶は、濃厚で、甘くて、日本では飲み慣れない味だけど美味しいです。

アートデザインのためか舌触りはふわふわ。

 

クロワッサンは可もなく不可もなくな味でしたが、チーズがクリームのように液体化して溶けていったので食べにくかった…。

 

WiFiはレシートに記載されており、電源もあちこちにあるのでノマド作業はしやすかったです。

すいているわけではないけど、混んでいるわけでもなく、クーラーも効きすぎていないので、心地よく長時間いれました。

 

ただお店は17時までで、16:30頃から閉店準備が始められたので、夕方からゆっくりしたい場合は次のカフェがおすすめです。

チェンマイおすすめカフェ3:Local Cafe

local cafe

大型ショッピングセンターMAYAの前にある、大きなネコが目印のカフェです。

 

とっても広々としたカフェで、フードメニューも充実しています。

お皿でできたシャンデリア風ランプもあります。

 

暑くてのどが渇いていたので、アイスキューブドリンク(85THB 約270円)を選択。

色々な種類があるので、スタッフの子がおすすめしてくれた紅茶タイプをオーダーしてみました。

なおオーダーは2階でも出来て、日本のようにお水もサーブされました。

 

WiFiのパスワードは店内のあちこちに貼られていて、サクサクと快適に使えました。

 

このカフェから眺める夜景はおすすめで、日が暮れてくると幻想的で綺麗です☆

2階の窓側の席がおすすめですが、窓側の席は3組分しかないので、席があくと誰ともなく移動していくので、地味に席取り合戦が行われます。

チェンマイおすすめカフェ4:roastniyom coffee

こちらもチェーン店です。

コーヒーがとても美味しいらしいのですが、私は苦手なのでティーメニューから選択。

Thai Teaをあえて砂糖抜きで頼んだのですが、、Thai Teaは甘い方が美味しいように感じました。

ここのThai Teaは50THB(約160円)でした。

 

店内は冷房がガンガンに効いているので、上着は持参した方がいいと思います。

電源がとれる席は壁側の数席に限られていますが、wifiはおおむね快適。

パスワードはレジにあります。

 

車をとめてコーヒーだけ買いに来る人もちらほらいたので、やっぱりコーヒーがおいしいんだと思います。

チェンマイおすすめカフェ5:Black Canyon Coffee

ホットタイティーラテ 60THB(約190円)

こちらもチェーン店のカフェで、フードメニューも充実。

ドリンクを頼むと、アルファベットクッキーがついてきます。

 

チョコカプチーノ 70THB(約220円)+サービスのアルファベットクッキー

 

Wifiのパスワードは各席に置かれています(ナプキンケースに貼られています)。

コンセントもあちこちにあります。

チェンマイおすすめカフェ6:9th Street Cafe

お客さんの9割はノマド作業なお店でした。

 

無料wifiと各席に電源が完備されています。(wifiのパスはレジにあります)

お手洗いも店内にあります。

 

綺麗なカフェで、ホット抹茶ラテ(70THB 約220円)もとても美味しかったです。(不思議なハートちゃん付)

 

だたみんな黙々とPC作業をしているので、談笑しながらの憩いの場という雰囲気はありません。

集中して黙々とPC作業したい方におすすめです。

チェンマイおすすめカフェ7:Tom N Toms Coffee

MAYAの目の前にある24時間オープンのカフェ。

価格はお洒落カフェの中でも少し高めです。

にもかかわらず注文したホット抹茶ラテ(110THB 約350円)は粉っぽくて残念なお味でした。

 

店内はとても広々としていて、電源は各席に用意されています。

店内にお手洗いもあるし、24時間作業もできるので長居はしやすいのですが、wifiは180分限定(パスワードはレシートに記載)で、しかも時々不安定に…。

オフライン作業を落ち着いてしたい場合や、夜作業できるカフェを探している方におすすめです。

チェンマイおすすめカフェ8:RISTRO8TO LAB

写真では残念ながら上手く表現できていませんが(汗)、ガラス張りのお店なので陽射しが入り、明るくとても気持ちが良いです。

テラス席もあるので気候が良い時期ならテラス席も気持ち良いと思います。

 

お水のラベルにもあるように、世界中の様々なバリスタ大会で何度も1位を受賞している方のお店。

多くのコーヒーメニューが88THB(約280円)で統一されており、産地×ブレンド×ラテアートとこだわりがあるので、コーヒー好きにはたまらないお店です。

 

ニマンヘミン通りにも店舗はありますが、ひと筋中にある方LABの方が明るくゆったりできて私は雰囲気が好きです。

 

ちなみに私はコーヒーが苦手なのでホットココア(これも88THB)を注文しましたが、ラテアートも凝っているし、味も濃厚で大満足でした。

各席に置かれているお水も、よりコーヒーやココアを味わうためのものだそうです。

 

無料wifiはあり、お手洗いも店内にありますが、絶えずお客さんが出入りするので、ゆっくりノマド作業はしにくいです。

むしろアイデア出しなどの気分転換におすすめです。

 

コンセントはどのお店も日本のものがそのまま使えたので、変換プラグは変圧器は不要でした。

まだまだ沢山カフェがあるので、あなたもお気に入りのお店を見つけてください。

以上、ニマンヘミンのノマド作業におすすめのカフェ8つをご紹介しました。

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

チェンマイ空港から市内への行き方 | バスorタクシー

チェンマイにあるワット・スアン・ドーク(Wat Suan Dok)に行って、美味...

タイの古都チェンマイ・ニマンヘミンのおすすめ格安ホテル「チェンマイチャイヨー」