ラクチン日焼け対策で旅を満喫!飲む日焼け止め3種類を比較してみました

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事では、旅好きにおすすめの紫外線対策サプリ「飲む日焼け止め」をご紹介します。

そう!紫外線対策は「塗る」から「飲む」時代へ変貌しています!

スリランカでも、マレーシアでも、日焼けを気にすることなく旅を満喫!


パワースポットと話題のローズクォーツマウンテンにて(スリランカ)

 


ニゴンボのゲストハウスにて(スリランカ)

 


世界遺産の古都キャンディにて(スリランカ)

 


紅茶の名産地であるヌワラエリアにて(スリランカ)

 


美しい夕日で有名な黄金海岸にあるホテルにて(スリランカ)

 


ツインタワーにて(マレーシア)

飲む日焼け止めとは

まだ日本ではあまり知られていませんが、飲む日焼け止めサプリは、紫外線に弱い欧米人向けに開発され、紫外線が日本の5倍といわれているオーストラリアなどの海外では、すでに多くの人々に愛用されています。

そして最近では、白肌命のモデルたちから日本でも人気に火がつき話題となっています。

【塗る日焼け止めの欠点】

  1. 意外と沢山の量を塗らないと日焼け止めの効果を得られない…
  2. こまめに塗りなおす必要がある…
  3. 髪の分け目、うなじ、背中、足の甲など、塗り忘れやすい…
  4. 肌への負担が大きいクレンジングを使わないと洗い落とせないこともある…
  5. ウッカリ塗り忘れることもある…

そこでご紹介したいのが「飲む日焼け止めサプリ」です。

【飲む日焼け止めのメリット】

  1. 1日1回飲めばOK!
  2. 塗り直しが不要!
  3. 全身UVケアができるので、背中や足の甲などのうっかり日焼けも防げる!
  4. 専用クレンジングも不要なので、肌への負担が少ない!
  5. 紫外線吸収剤で肌を荒らさずにすむ!

ニュートロックスサンとは?

飲む日焼け止めを選ぶ際に特にチェックしたいのが「ニュートロックスサン」という成分の配合量です。

ニュートロックスサンとは、ローズマリーから抽出した天然ポリフェノールで、これまでは美容皮膚科や個人輸入でしか購入できなかった、最先端のUVケア成分です。

飲み続けるほどに保護力はアップし、3カ月間継続利用で約60%の防御率という実験データがあります。

紫外線を浴びた際に体内で大量発生する活性酸素をコントロールし、肌の炎症を抑制してくれるので、日焼けによるシミ・シワなどの光老化を防いでくれます

ハワイやグアム、オーストラリアや東南アジアなど、太陽がサンサンと降り注ぐ国に旅するのが好きなあなた!

サーフィンやトレッキングなど、アウトドアレジャーが好きなあなた!

一日中歩き回って、世界遺産を巡るのが好きなあなた!

飲む日焼け止めがあれば、帰国後の日焼けや肌荒れを気にせずに、手軽に旅を満喫できます♪

なおニュートロックスサンの1日あたりの摂取推奨量は250 mgとなっています。

飲む日焼け止めサプリ3種類を飲み比べてみた

ホワイトヴェール インナーパラソル 美百花
ニュートロックスサン配合量
(1粒あたり)
62.5 mg 125 mg 50 mg
ニュートロックスサン摂取推奨量
(1日あたり)
4粒 2粒 5粒
美容成分
日本製
内容量 60粒 60粒 60粒
通常価格(税込) 7,560円 7,560円 8,618円
初回特別価格
(税込)
980円 6,048円 540円
※30粒
2回目以降
(税込)
4,980円 6,048円 6,458円
※60粒
定期購入の
回数縛り
なし 3回 4回
返金保証 15日間全額返金 なし なし
こんな方に
おすすめ
まずは「飲む日焼け止め」を気軽に試してみたい方 成分配合量にこだわる方 肌荒れ対策もしたい方

小粒で飲みやすいのはどれ?

サイズ感が分かりやすいように、アーモンドとともに並べて比較してみました。

どれも日本製ということもあり小粒で飲みやすいサイズですが、特にアーモンドの隣にあるホワイトヴェールが一番小粒でした。

3種類ともどれも、開封した直後はハーブの匂いがふわっと香りましたが、すぐにその香りは消えました。

味をみるために「あえて」舌にのせて舐めていると少し特徴があり、

  • ホワイトヴェールは無味
  • インナーパラソルはレモン味
  • 美百花はハーブ味

でした。

普段は口の中にポンといれて、すぐにお水で飲み流すので、どれも気になるような味や匂いはありませんでしたが、

しいて選ぶならクセがなく飲み続けやすいという点で、ホワイトヴェールがおすすめです。

飲む日焼け止めなら、ホワイトヴェールがイチオシ!

ホワイトヴェール
15日間の全額返金保証がついているのも、「○回以上続けてください」という定期購入の回数縛りがないのもホワイトヴェールだけ!飲む日焼け止めをまずは試してみたいという方に親切なシステムです。
初回特別価格(税込) 980円
ニュートロックスサン摂取推奨量 1日あたり4粒
評価

公式サイトへ→

インナーパラソル16200
成分配合量が圧倒的!ニュートロックスサン以外にも美容成分や健康成分がたっぷり配合されていて、その名の通り合計16,200 mg!配合量が圧倒的なため、1日あたり2粒と飲む量が少なくて済みます。少し高くても成分配合量にこだわりを持つ方におすすめです。
初回特別価格(税込) 6,048円
ニュートロックスサン摂取推奨量 1日あたり2粒
評価

公式サイトへ→

美百花
1粒あたりのニュートロックスサン配合量が少ないので、一番飲む粒数は多いです。ただ初回は通常の半分の30粒にはなりますが、一番お得な価格で試してみることができます。
初回特別価格(税込) 540円(30粒)
ニュートロックスサン摂取推奨量 1日あたり5粒
評価

公式サイトへ→

飲む日焼け止めサプリって副作用の心配はないの?

副作用の心配はないので、安心してください。

なぜなら、この記事でご紹介している3種類の飲む日焼け止めの正式名称は

「シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末含有加工食品」

もしくは

「シトラス果実・ローズマリー葉エキス末含有加工食品」

ホワイトヴェール

インナーパラソル

美百花

飲む日焼け止めとは言っても、あくまでもサプリメントなので、飲み合わせや副作用はありません。

ただ、妊娠中の方や産後すぐの方にはおすすめしません。

なぜなら主成分であるニュートロックスサンにローズマリー抽出エキスが配合されており、ローズマリーは子宮を刺激するといわれているからです。

飲む場合は、離乳後の体調が落ち着いてからがおすすめです。

飲む日焼け止めサプリと美白サプリの違いとは

「飲む日焼け止めサプリ」と「美白サプリ」は別ものです。

なぜなら飲む日焼け止めは、紫外線に対する「炎症抑制」と「抗酸化」を狙ったもので、これ以上日焼けしないようにするためのものです。

日焼けとは、簡単にいえば表皮のやけどです。

そのため表皮の炎症を抑え、日焼けによって大量発生する活性酸素を抑えることが、日焼け止め対策となります。

つまり塗る日焼け止めクリームと効果は同じであり、飲み続けてたら肌が白くなるとされる美白サプリとは目的が異なります。

日焼け止めクリームは塗らなくて良いの?

飲む日焼け止めは紫外線防御効果を高めるためのものなので、日焼け止めクリームも併用した方が、より紫外線から肌を守ることができます。

ただ

肌が弱くて日焼け止めクリームが塗れない方
男性で日焼け止めクリームを塗るのはちょっと抵抗があるという方

は飲む日焼け止めだけでもOKです。

  • 塗り直しが不要!マリンスポーツやトレッキングも思いっきり楽しめる!
  • 汗で日焼け止めクリームが流れ落ちても安心!
  • 海やプールの水で日焼け止めクリームが流れ落ちても安心!
  • 観光中に日焼け止めクリームを持ち歩かなくていいので身軽!
  • 頭の先からつま先まで全身カバーできる!
  • 髪の毛の分け目、背中、耳の裏、うなじ、目、足の甲などウッカリ日焼けも防げる!
  • 専用クレンジングは不要なので、クレンジングを旅先に持っていかなくていい!
  • 紫外線吸収剤で肌が荒れる心配もない!
  • ベタベタしない!
  • 白浮きしない!

など、飲む日焼け止めにはメリットがたくさんあります。

いつ飲めばいいの?

サプリメントなので決まりはありません。

ただ効果を得るためには継続して飲み続けることが大切です。

そのため、わたしは「朝食後に飲む」と自分でルールを決めて、飲み忘れを防いでいます

ウッカリ飲み忘れたら、気づいたときに飲めばOKです。

「飲む日焼け止め」おすすめランキング→

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

高雄空港にあるザモアラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

関西空港を利用するなら年会費無料のKIX-ITMカード(キックスカード)を申し込...

コロンボ空港にあるロータスラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

長崎空港のラウンジはプライオリティパスで利用できる?

トリバゴ

ホテルを安く予約したい人におすすめ!料金比較サイト「トリバゴ」の使い方

伊丹空港(大阪空港)のラウンジはプライオリティパスで利用できる?