タイでおすすめの海外レンタルWiFiは?イモトのWiFiを実際に使ってみたレビュー

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

今回はSORESEKA仲間に、タイ・バンコクで実際に使ったおすすめの海外レンタルWiFiを紹介してもらいます。

Yuko

Yuko
こんにちは、Yukoです。

タイのバンコクへ友達と旅行するために、海外wifiを借りました。

初めてのタイ旅行で、英語もどのくらい通じるのか不安だったので、インターネットや地図アプリを利用するために、今回は海外レンタルWiFiを契約していきました。

タイ・バンコク旅行で選んだ海外レンタルWiFiは「イモトのWiFi」


今回私が契約したレンタルWiFiは「イモトのWiFi」です。

イモトのWiFiにした最大の決め手は「安さ」です。

同じ借りるなら、安いにこしたことはないということで、インターネットで調べて、有名&安かったイモトのWiFiにしました。

イモトのWiFiは早割や週末限定タイムセールなど様々なキャンペーンも実施しており、私は早割30日前が使えたので通常より10%OFFと、よりお得に契約できました。

ちなみに早割ですが、45日前なら15%OFF、60日前なら20%OFFが適用されるので、早めにタイ旅行を計画されている方は、同じくイモトのWiFiも早めに契約しておくのがおすすめです。

イモトのWiFiの料金プランは?

私たちは3泊5日の旅だったので、WiFiも5日間でレンタルしました。

通信速度は4G、1日1,280円(500MB/日)の大容量プランにしました。

データ制限は1日500MBでしたが、500MB使うことはなかったので、500MBで十分でした。

オプションは一切つけず、早割10%OFFにより、1,150円×5日間+受渡手数料540円=税込6,290円でした。

4人で旅行したので、1人1,500円ちょっとで済み、とてもお得なWiFiレンタルでした。

ちなみに同じ条件で、通信速度だけ3Gタイプに変更した場合、1日680円となり、合計は3,590円ともっとお得になります。

タイ・バンコクでイモトのWiFiは使えた?

タイにてレンタルWiFiで困ったことは一度もありませんでした。

私たちが行った観光地ではサクサクと使うことができました。

インターネット検索はもちろんのこと、twitterやInstagramに画像や動画をあげることも、日本でやるのと何ひとつ変わりありませんでした。

またバンコク市内の移動に配車アプリUberを利用したのですが、レンタルWiFiのおかげで車の手配もスムーズにできました。

イモトのWiFiの電池の持ちはどうだった?

毎日一応充電していたので、電源の持ちに困ったことは一度もありませんでした。

タイでイモトのWiFiを使ってみた結果のおすすめ度は?

イモトのWiFiは値段も、使いやすさも、ものすごく良かったと思います。

また海外に行くときは、イモトのWiFiでレンタルしたいと思わせるような活躍ぶり、コスパの良さでした。

手続きもインターネットですることができ、受け取りもその日空港で、返却もその日のうちに空港でできるので、便利です。

特に関西国際空港では「ロッカー受け取り」ができたので、受付で待つ必要すらなく便利でした。

イモトのWiFiの料金プランを公式サイトで確認する

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

ハワイでおすすめの海外レンタルWiFiは?グローバルWiFiを実際に使ってみたレ...

トリバゴ

ホテルを安く予約したい人におすすめ!料金比較サイト「トリバゴ」の使い方

高雄空港にあるザモアラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

タシケント空港のラウンジはプライオリティパスで利用できる?

関西空港を利用するなら年会費無料のKIX-ITMカード(キックスカード)を申し込...

成田空港にある大韓航空ラウンジ(KALラウンジ)をプライオリティパスで無料利用し...