スリランカの紅茶鉄道からの絶景!時刻表や予約など乗り方まとめ

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事では、紅茶の国スリランカある茶畑を走り抜ける高原鉄道、別名「紅茶鉄道」をご紹介します。

スリランカの鉄道

スリランカの鉄道は、紅茶を運ぶために植民地時代のイギリスによってつくられました。

実は広大な茶畑が続く中を走り抜けるので、世界有数の絶景鉄道としても有名です。

車やバスと違い移動には時間がかかりますが、のんびり、ゆっくり、風景を楽しむレトロ鉄道の旅は情緒たっぷりです。

鉄道は各主要都市を結んでおり海岸線(コロンボ~ゴール)も綺麗だと聞いていますが、紅茶好きということもあり、今回は高原を走る鉄道を選択しました。

鉄道の時刻表とチケットの購入方法

今回はヌワラエリアにある「ナヌオヤ駅(Nanu Oya)」からキャンディ方面に向かい、

ネゴンボに向かうためキャンディまでは乗らず、

途中の「ハットン駅(Hatton)」で下車しました。

ちなみにヌワラエリヤではヘリタンスティーファクトリー、ネゴンボではマンゴーハウスに宿泊しました。

列車の時刻表

この時刻表

シンハラ語と英語とタミル語っぽいけど…

どうやって読み解くの?

 

あ、分かりやすい時刻表を発見!

12:02発の列車に乗ります。

客車のクラスとチケット購入について

スリランカの鉄道は

  1. 1等車  Rs1,250(約900円)
  2. 2等車  Rs600(約430円)
  3. 3等車  Rs400(約290円)

とクラス分けされています。

また観光客用に全面ガラス張りで景色が堪能できる展望列車(Observatory Train)もあります。

ちなみに展望列車を含む1等車は駅窓口での事前予約が必須となっています。

ただ政府高官が使うこともあるらしく、日程によっては売り切れになっている場合もあります。

それ以外は当日、駅窓口でチケット購入できます

 

今回は当日のチケット購入だったので、2等車にしました。

ちなみに料金表が1種類しかなかったので聞いてみたところ、日本のように細かな区間料金ではなく、ハットンで下車しても、キャンディで下車しても、料金は同じとのことでした。

スリランカの紅茶鉄道にヌワラエリア→キャンディで乗ってみた

駅に入って、ホームを確認。

コロンボ方面なので1番線です。

手動で針を動かすレトロ時計が12:02を(なんとなく)指しています。

 

小雨が降り続いていたこともあり、霧が濃く出ています。

なんだか雰囲気があります。

ちなみにナヌオヤ駅のトイレは1つしかなく汚かったので、事前に済ませておくのを強くおすすめします。

 

 

いよいよ列車が到着!

 

2等車はこんな感じ。

古いけれど、個人テーブルがついています。

荷棚もあるので、大きな荷物も上げられます。

 

ソフトシートで座り心地は良いです。

 

なお2等車でも指定席となっていました。

知らずに適当に座っていたら、その席の方と鉢合わせ(?)になり、指定席であることを教えてもらいました。

 

確かにSeat Numberが書いてありました…。

 

鉄道がナヌオヤ駅を出発すると、すぐに絶景が広がり始めます。

 

『世界の車窓から』のテーマ曲が頭に流れてきた。

 

あ、茶摘みしている!

 

途中の停車駅では、売り子のおじさんたちがドリンクや軽食を販売。

 

現地っ子もワデー(スリランカの揚げ物)をお父さんに買ってもらいながら、車窓を楽しんでいた☆

 

 

親切なスリランカ人のお父さんが到着を教えてくれ

 

無事にハットン駅に到着!

ナヌオヤ駅から約1時間の鉄道旅でした。

ヘリタンスティーファクトリーのウェルカム くねくね山道を登り続けて到着したのが… 紅茶工場を改築してできたホ...
マンゴーハウスのカウンダさんのおもてなしに感動! 今回3泊したゲストハウス「マンゴーハウス(Mango House)」は、 ...
スリランカ旅はツーリストカーが効率的! スリランカでは、国中いたるところまでバス交通網が張り巡らされています。 本数も多く、...
旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

コロンボ空港にあるロータスラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

スリランカ旅行を個人手配する際に知っておきたい3つのこと

ザブルーウォーターはスリランカ・ワッドゥワのおすすめリゾートホテル

コロンボ空港に近い!サマーサイドレジデンスはコスパ最強のおすすめホテル

スリランカ旅行者へ、SIMカードとwifiのインターネット事情まとめ

コスパ最強!ネゴンボのおすすめアーユルヴェーダはジャスミンヴィラ