ヘリタンスティーファクトリーは紅茶工場を改築したおすすめホテル!茶摘みやテイスティング体験も

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事では、紅茶の名産地ヌワラエリアにある紅茶工場を改築したホテル「ヘリタンスティーファクトリー(Heritance Tea Factory)」をご紹介します。

ヘリタンスティーファクトリーのウェルカム

くねくね山道を登り続けて到着したのが…

 

紅茶工場を改築してできたホテル「ヘリタンスティーファクトリー」

 

ヌワラエリアは標高が高い場所なので、スリランカとは思えないほど涼しいです。

眼下には青々とした茶畑が広がります。

 

ホテル内に一歩入ると、紅茶工場の面影が残っているものの、クラッシックな雰囲気が素敵!

 

紅茶を使ったインテリアやオブジェも良い感じです。

 

チェックインの際には、スリランカ式のおもてなし。

粉を溶いたようなもので「ちょん」と額の真ん中に印をつけ(インドの女性がよくしているアレです)、

砂糖・フェンネル・カルダモンが少しずつ配られるので、それらを頂きます。

正直、カルダモンとフェンネルは口の中に残ってしまい、苦みが…。

ヘリタンスティーファクトリーの室内

客室には、紅茶工場だった当時の面影が残るエレベーターで移動。

扉は手動で開閉します。

 

客室はとっても広々!

スーツケースも4~5個は余裕で広げられるスペースがあります。

 

インテリアは茶葉をイメージしてかグリーンが効いています。

 

標高が高く涼しいエリアだけあって、このホテルではクーラーではなく暖房が用意されています。

毛布も用意されているので、寝るときも気温に合わせて快適に眠れます。

 

机・椅子・ソファもたくさんあるので、好きな場所で寛げます。

 

洗面所も広々。

ヘアドライヤーもあります。

シャワーは日本のようにシャワーヘッドが動かせるタイプです。

 

お水の他に、歯ブラシやヘアキャップも用意されています。

 

さすが紅茶ホテル。

用意されているお茶はティーバッグではなく、茶葉でした。

 

ウェルカムフルーツはイチゴ。

底上げかと思い気や、中までイチゴはぎっしり詰められていました。

 

宿泊中は停電もあったけれど、5秒くらいですぐに復活。

無料Wi-Fiもありますが、スリランカは全体的にまだインターネットのスピードは遅いので、写真のアップロードなどは時間がかかりますが、メールの読み込みであれば問題ありません。

ヘリタンスティーファクトリーの食事

ハイティ―

11:00~17:00の間なら、1人あたり$15でハイティ―(High Tea)も注文できます。

 

紅茶ホテルなだけあって、デコレーションに茶葉が使われていました。

 

紅茶はB.O.P(写真左)を用意してもらったのですが、かなり濃く感じたのでので、PEKOE(写真右)に変更してもらいました。

スリランカでは苦渋みの強いB.O.Pをミルクティにして飲むのがメジャー。

お好みに合わせて選べます。

 

ミールはサモサやワデーなどスリランカらしさに溢れていました。

食べきれなかったほどボリューム満点で大満足。

(結局ハイティで満腹になり、夕食はパスしました。)

朝食

朝食はビュッフェ形式。

種類は豊富で、スリランカ料理も洋食も楽しめます。

日本ではちょっと贅沢な、生イチゴのフレッシュジュースなどもありました。

 

シェフには出来立てのオムレツを作ってもらいました。

 

美しい茶畑を眺めながらの朝食は贅沢な時間でした。

紅茶アクティビティは事前予約が必要

公式HPをみると、ヘリタンスティーファクトリーでは紅茶関連のアクティビティが充実していました。

ただ事前予約が必要とのことなのですが、時間や値段が分からなかったのでメール問い合わをしたところ、下記返信がきました。

 

Dear Guest,
Greetings from Heritance Tea Factory!

Thank you for your inquiry.

With regards to our activities, please find the below details

Tea Plucking
Time -Every top of the Hour (From 8 AM to 4 PM Every Day)

Duration -45 mts
Rate -Rs.500 Per person

Tea Tasting
“Tea Plucking and Tea Tasting” is an excursion by plucking your own tea,
and watch tea being produced at our Mini Tea Factory for USD15 per person with a packet of tea,

Morning Session -10.00am to 12.00noon,
Evening Session -03.00pm to 05.00pm

Nature Trek
Nature Trek is an excursion which you can walk for 02 Hours (7 km) around the Tea Plantation with a Guide which will cost you LKR-200/= per person,

Please reconfirm by a return mail,

Should you need further information please feel free to contact us.

 

茶摘み体験

  • 茶摘み体験のみ
  • 8:00~16:00の間で、毎時間00分スタート
  • 所要時間は45分間
  • 費用は一人あたりRs500

茶摘み体験とティーテイスティング

  • 茶摘み体験
  • 紅茶工場見学
  • ティーテイスティング
  • 紅茶のお土産つき
  • 午前の部は10:00~12:00
  • 午後の部は15:00~17:00
  • 費用は一人あたりUS$15

ネイチャートレック

  • ガイドとともに茶畑散策
  • 所要時間は2時間
  • 費用は一人あたりRs200
  • メールにはありませんでしたが、1日3回実施(詳細は後述)

 

ということで、今回は15:00~のEvening Sessionで「茶摘み体験とティーテイスティング」を日本にいるうちに公式サイトから予約をしておきました。

茶摘み体験と紅茶工場の見学

15:00になったのでロビーに行くと担当スタッフが迎えにきてくれ、早速ミニ紅茶工場へ移動。

  1. サリーを着せてもらう
  2. 茶摘み体験
  3. 紅茶工場見学

 

まずは男性はサロン、女性はサリーを着せてもらい茶畑へ。

伝統的な頭で支えるカゴも使います。

 

茶摘み方法の説明を受けたら、約30分間の茶摘み体験が始まります。

ちなみに茶摘み中は基本的に放置されます(笑)

 

茶摘みをしつつ、美しい山間の茶畑を眺め、時々スタッフと談笑。

 

 

茶摘みが終わったらミニ紅茶工場に戻り、着替えて、紅茶の製造方法の説明を受けます。

この工場でつくられているオーガニックの紅茶はホテルのレストランで飲めますし、購入することもできます。

なお紅茶アクティビティは事前予約がいると伝えましたが、ティーテイスティングなしで、茶摘みと紅茶工場見学だけなら当日でも受け付けてもらえることが分かりました。

ティーテイスティング

茶摘み体験と紅茶工場見学が終わったら、ホテルに戻ってティーテイスティングに移ります。

  1. B.O.P.E
  2. B.O.P
  3. PEKOE
  4. Green Tea

と4種類のお茶が用意されます。

ワインや日本茶の審査と同様に、テイスティングでは空気をたっぷり含ませて審査をするので、

「ズズズズズ~」とプロならではの爆音を立てながらテイスティングをしつつ、各お茶の特徴などを説明してくれます。

このテイスティングのための飲み方も技術力を要するので、なかなか「ズズズズズ~」はできません。

スリランカでメジャーのB.O.PやB.O.P.Eはかなり苦渋みが強いですが、摘み子さんたちは休憩時間にこれらStrongテイストの紅茶を飲むことでエネルギー補給をし、重労働を頑張っているそうです。

ちなみにGreen TeaはビタミンCなどの栄養素が高いということで、スリランカでも健康飲料として人気が高まってきているのだそう。

ただ緑茶といっても日本茶とは違います。

蒸し製法は同じですが、撚ってはいないので、針のような形ではなく、粉砕された状態。

味もただ苦いだけでした。

 

ホテルでは摘み子さんの姿もみかけました。

 

摘みたての茶葉です。

茶畑散策

茶畑散策をするネイチャートレックは、ロビーに予約フォームが用意されています。

開始時間は

06:30
10:00
16:00

の1日3回です。

これも楽しみにしていたのですが、当日は大雨になってしまい残念ながら断念しました。

またの機会に!

チェックアウト時のお土産

茶摘み体験をしたからと、チェックアウトの際に

  • 紅茶の茶葉
  • ペットボトルのお水
  • スイーツ(イチゴ・チョコ・クッキー)

をお土産にもらいました。

オーガニック紅茶、嬉しいな~。

紅茶好きにはたまらないヘリタンスティーファクトリー

以上、紅茶好きにはたまらないヘリタンスティーファクトリーの宿泊レポでした。

くねくね山道を行かないと辿り着かないので、車酔いしやすい方は酔い止めを飲んでおくと安心です。

また標高の高い涼しいエリアなので、カーディガンなどの羽織があると良いです。

スタッフの方々はとても丁寧な対応で、好感がもてるおすすめホテルです。

何か質問があってフロントに立ち寄ると、立ち上がったうえで「Yes, Madam.」と対応してくれます。

紅茶好きなら一度は泊まりたいおすすめホテルです。

このホテルの料金・空室をみる

このエリアのホテルを検索する

 

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

ダンブッラでランチなら、Gimanhalaホテルのレストランがおすすめ

コスパ最強!ネゴンボのおすすめアーユルヴェーダはジャスミンヴィラ

コロンボ空港にあるロータスラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

紅茶好き!コロンボにあるディルマ ティーラウンジに行ってきました

シーギリヤロックが望めるホテルならアリヤリゾートアンドスパがおすすめ

世界遺産シーギリヤロックに大感動!シーギリヤレディと空中宮殿を楽しむための5つの...