スリランカのパワースポット!ローズクォーツマウンテンへの行き方

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

スリランカにてパワースポットとしての人気がじわじわ高まっている「ローズクォーツマウンテン(Pink Quarts Mountain)」に行ってきたので、その時の様子をお伝えします。

ローズクォーツマウンテンとは

ローズクォーツマウンテンは現地では「Pink Quarts Mountain」「Jathika Namal Uyana」などと呼ばれています。

シーギリヤやダンブッラに比較的近い場所にあるので(車で1時間弱)、世界遺産「シーギリヤロック」や「ダンブッラ黄金寺院(ダンブッラ石窟寺院)」に行かれる場合には立ち寄りやすいです。

南アジア最大のローズクォーツマウンテンであり、ひそかなパワースポットとして注目されています。

ローズクォーツマウンテンはこんな所だった

この大きな看板がローズクォーツマウンテンの入り口です。

 

看板の反対側にチケット売り場があるので、まずチケット(Rs500 / 約358円)を購入します。

 

チケットを購入したら、看板の横にある入り口からレッツゴー!

 

綺麗に整備されたトレイルを歩きながら、まずは森林浴が楽しめます。

 

アイアンウッドをはじめとして、多種多様な動植物が生息しています。

 

途中、野生のサルにも遭遇。

 

ところどころに何かの巣が。

聞いてみるとヘビの巣だそうです。

出会いませんように…。

 

約20分ほど静かな森を歩いていくと、何やら足元にローズクォーツのカケラらしきものが見えてきた。

 

そして突然目の前にローズクォーツマウンテンが登場!

 

でも…むむ??

 

ローズ色じゃないよ。

ピンク色じゃないよ。

 

よ~く、よ~く探すとピンク色もあるけれど、全体的にくすんでいるよ。

 

話を聞いてみると、365日ずっと日にさらされている状態なので、ローズクォーツマウンテンも日焼けしている状態とのこと。

そのため年々、色は変化しているそうです。

 

色こそはプチがっかりだけど、山を登りながら振り返ってみるとスリランカの豊かなジャングルが眼下に広がり感動します。

 

凸凹岩山を登りきると、真っ白な仏様が出迎えてくれます。

 

平日ということもあってか、他に登ってくる方はおらず、貸し切り状態。

豊かな山・森・湖を眺めながら休憩。

色補正された写真につられて訪問した結果、色はローズではなかったけれど、雄大な自然を楽しめて大満足です。

ゴツゴツ岩山を登るので、訪問される際は運動靴が安心です。

このホテルの料金・空室をみる

 

▼こちらの記事もよく読まれています。

スリランカとホロスコープは切っても切れない関係 紅茶だけでなく、世界有数の宝石産出国でもあるスリランカでは宝石選びと占星術は深い繋がりがあ...
旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

150%のおもてなし!スリランカのゲストハウスならマンゴーハウスがおすすめ!

ダンブッラでランチなら、Gimanhalaホテルのレストランがおすすめ

世界遺産キャンディにある仏歯寺でプージャを体験してきました

コスパ最強!ネゴンボのおすすめアーユルヴェーダはジャスミンヴィラ

ヘリタンスティーファクトリーは紅茶工場を改築したおすすめホテル!茶摘みやテイステ...

アーユルヴェーダ薬草園Oak-Ray Isiwara Ayurvedic Vil...