ウズベキスタンの旅費はいくら必要?お得に旅行するために知っておきたい3つのこと

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事ではウズベキスタン観光にかかった旅費についてまとめてみました。

ウズベキスタン観光ならではの費用

ウズベキスタン旅行で一番かかったのは、もちろん飛行機代とホテル代です。

食事はどういう場所でいただくかにもよりますが、さほど高くはありません。

それよりもウズベキスタン観光ならではの費用として、撮影料があります。

美しい建物が多いウズベキスタンですが、観光スポットによっては、写真やビデオの撮影には、入場料とは別に撮影料の支払いが生じます。

撮影料の目安は1〜3米ドル(写真)、3〜5米ドル(ビデオ)です。

米ドルが使える場所と、スムで支払う場所があります。

もう一つはトイレ利用料です。

ホテルやレストランでは無料で利用できますが、公衆トイレやデパート内トイレ、駅構内トイレは有料です。

トイレ利用料の目安は500〜1,000スム(約7〜14円)です。

撮影料もトイレ利用料も決して高いわけではありませんが、塵も積もれば山となるですし、少額紙幣を用意しておく必要があります。

いくら両替すれば足りる?

すごい札束ですが、これで40米ドル分です。

何目的の旅をされるのか、お土産をどのくらい購入されるのかなどによって必要な費用は変わってきますが、参考までに私の事例を紹介しておきます。

私は8日間の旅で、ひとまず30米ドル分を現地の銀行で両替しました。

飛行機やホテル、高速鉄道の手配はすでに日本でしていたので、この30米ドルに飛行機代とホテル代は含まれていません。

その後、予想以上にお土産を購入したので、追加でもう20米ドル両替しました。

スザニ、アトラス、パシュミナ、シルクなど布製品が可愛すぎる!

ナッツやドライフルーツは種類が豊富だし美味しい!

名前も彫ってもらったブハラの手作りハサミ

つまり8日間で50米ドルを両替しました。

ちなみに私はアルコールが飲めないので、食事の際はお水かジュースでした。

スムは余っても困りますし、米ドルは多くの場所で使えるので、米ドルを多めに用意しておき、こまめに両替されるのがおすすめです。

クレジットカードは観光地でも意外と使えなかったので、あくまでも緊急用と考えておいた方がいいです。

飛行機手配はスカイスキャナーで最安値検索!

次に、一番費用のかかる飛行機代についてです。

旅費を抑えたいなら飛行機もホテルも個人手配がおトク!

そして飛行機の手配には「skyscanner(スカイスキャナー)」を愛用しています。

公式サイト
https://www.skyscanner.jp/

スカイスキャナーは「どの日時&どの航空会社&どのサイト経由で航空券を手配すれば最安値か?」を一瞬で教えてくれます。

例)成田空港〜タシケント空港間で検索してみると…

たとえば成田空港〜タシケント空港の往復で検索をかけてみます。

まずスカイスキャナーの便利なところは、具体的な旅の日付が決まっていなくても、月全体でいつが最安値なのかが分かる点です。

今回は6月全体の価格を検索してみることにします。

すると下記のようにカレンダー形式で6月中の最安値が表示されます。

ザッと眺めただけでも、3万円台の日もあれば、6万円台の日もあることが分かります。

緑:低価格
黄:中価格
赤:高価格

と色分けされているので、これでも分かりやすいですが、グラフをクリックするとより分かりやすくなります。

さらに一番ラクな直行便で検索すべく、直行便にチェックを入れると…

最安値の日が一目瞭然となります!

次に「最安値の日」もしくは「都合の良い日」を選択して、検索をかけると、価格と航空会社の一覧が表示されます。

今回であれば、往復ともウズベキスタン航空の直行便で92,654円が最安値と分かります。

もしも乗継便で検索する場合は、たとえ最安値であっても、待ち時間が12時間以上ある場合もあるので、緑の「詳細」をクリックして内容を確認し、時間と予算のバランスを考えながら最適なものを選んでください。

目星をつけたフライトプランの「詳細」の下部には予約サイトの一覧も表示されているので、最後にどのサイトを経由して航空券を手配すれば最安値か確認し、手続きするだけです。

今回であればTripstaという予約サイト経由が92,654万円と最安値ですが、同じフライトプランでも、予約サイトによっては11万円近くなることが分かります。

たとえば一番高い予約サイトだと106,510円なので、なんと、13,856円もお得に手配できるんです!

あとは、表示された最安値の予約サイトを経由して航空券の手配を進めるだけです。

場合によっては、手続き画面で実は空席がないと判明することもあるのですが、各社を比較して最安値が分かるというのは非常に便利です。

もしも空席がないと判明した場合は、2番目に安い予約サイトを確認してみてください。

以前は旅行会社にフライト手配をしてもらうことが多かったですが、たった一手間、このスカイスキャナーで最安値検索するだけで、数万円旅費が安くなることも出てきました。

得した分、ホテルをグレードアップしたりと、他の部分に旅費を回すことができます。

今では必ずこのスカイスキャナー経由で航空券を手配するようになりました。

「飛行機をお得に手配したい!」という方はぜひ利用してみてください。

skyscanner公式サイトへ

ホテル手配はホテルズコンバインドで最安値検索!

最後にホテル代についてです。

どうせ泊まるなら、やはりオトクに泊まりたい!」ということで、今回も愛用しているホテル予約サイトを活用しました。

 

それは「HotelsCombined(ホテルズコンバインド)」です▼

HotelsCombined

公式サイト
https://www.hotelscombined.jp/

ホテルズコンバインドは「どのサイト経由でホテルを予約すれば最安値か?」を一瞬で教えてくれます。

 

ホテル予約サイトというと

Agoda
Booking.com
Expedia
じゃらん
楽天

といった予約サイトが有名かと思います。

実はこれらの予約サイト、すべてのサイトが同じ料金なわけではなく、同じ日程、同じランクの部屋であっても「どのサイト経由で予約するか?」によって料金が変わってきます

ホテルと予約サイトとの間の契約内容の違いであったり、

「今日だけの特別キャンペーン」
「タイムセール」

といった、期間限定キャンペーンも影響するのが理由です。

例:Booking.comで「本日のスマートセール」対象になっているホテルの表示。

こうしたセール情報を、すべての予約サイトでチェックするのは大変です。

 

そこで活躍するのが、このホテルズコンバインド。

このサイトを利用すると、各予約サイトの料金プランを一瞬で比較して、「どのサイト経由でホテルを予約すれば最安値か?」をその場で教えてくれます。

例)ウズベキスタンのイチャンカラホテルで検索をかけてみると…

たとえばウズベキスタンのタシケントにある5つ星ホテル「イチャンカラホテル」で検索をかけてみます。

(世界遺産のイチャンカラはタシケントではなくヒヴァにあります。)

ウズベキスタンに5つ星ホテルは数軒しかありませんが、その中で、圧倒的な口コミの高さを誇っているのがイチャンカラホテルです。

スイートルームにも比較的お手頃価格で宿泊でき、スタッフサービスも高いと評判で人気となっています。

https://www.hotelscombined.jp/Hotel/Ichanqala_Villas.htm

このホテルの価格(1泊2日)をホテルズコンバインド経由で調べてみると、こんな検索結果が表示されました。

ホテルズコンバインドでウズベキスタンの「イチャンカラホテル」を調べた検索結果

各予約サイトの料金が出ました!

「価格.comのホテル版」というと、伝わりやすいでしょうか。

同じ部屋でも、各ホテルとの提携条件が異なるため、このように料金が変わってきます。

検索した日程では、Expediaという予約サイトの11,032円が最安値とのこと。

なんと、9,512円もオトクな宿泊プランが見つかりました!

もちろんプランや部屋のグレードによって価格は変わるのですが、各社を比較して最安値がわかるというのは、非常に便利です。

あとは、表示された最安値のホテル予約サイトを経由して予約を進めるだけです。

以前はAgodaやBooking.comなど、あまり深く考えずに色々なサイトを使っていたのですが、一手間かけてこのサイトを経由するだけで、数万円旅費が安くなることも出てきました。

最安値で泊まることができていると思うと気分も上がりますし、9,512円も得した分、

「美味しいレストランに行こうかな♪」
「お土産もう5個増やそうかな♪」
「ウズベキスタンの舞踊ショーでも観に行こうかな♪」

と他の部分に旅費を回すことができます。

今ではこのサイトをブックマークに入れて、ホテルズコンバインド経由でホテルを予約するようになりました。

「ホテルをお得に予約したい!」という方はぜひ利用してみてください!

HotelsCombinedの公式サイトへ

 

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

ウズベキスタン旅で気になるホテルWiFi事情とSIMカード

ウズベキスタン料理の数々と事前に知っておきたい配膳の流れ

世界遺産ブハラ歴史地区のおすすめ観光スポット

ウズベキスタン航空の国内線とウルゲンチ空港の利用レポ

世界遺産サマルカンドのおすすめ観光スポットと文化体験5選

一人旅必読!ウズベキスタン旅行をする際に知っておきたい21のこと