高雄の格安ホテルならFlyinn Hostelが綺麗でおすすめ

Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事では台湾の高雄にあるFlyinn Hostelの宿泊レポをお届します。

Flyinn Hostelへのアクセス

今回は高雄国際空港から早朝便での帰国。

快適に寝れればOKということで格安ホテルを探していました。

 

そこで見つけたFlyinn Hostel(フライイン ホステル)

  • 高雄捷運(高雄メトロ)三多商圏駅まで徒歩2分
  • SOGOやMegaなどの大型ショッピングセンターまで徒歩1分
  • 高雄国際空港まで車で約15分、電車で約20分

好立地に建っています。

Flyinn Hostelのロビーは広くて可愛らしい

Flyinn Hostelの看板がありました。

駅から徒歩2分と近いので、スーツケースを持っていても移動がラクです。

 

ビルに一歩踏み入ると、雑居ビルのような雰囲気。

一瞬「ホテル選び失敗したかも…」と不安に感じました。

 

受付がある地下1階へ降ります。

エレベーターに乗り込む際は、可愛らしいクマが出迎えてくれます。

 

Flyinn Hostelの入り口に到着すると、広くて綺麗なロビーが見えます。

 

「良かった〜。ハズレのホテルではなかった。」と一安心。

受付のスタッフの方々はとても愛想が良く、チェックインもスムーズ。

部屋まで案内しながら施設の説明をしてくれます。

 

ちなみにロビーには朝食会場や、充電ができる寛ぎスペースもありました。

 

Flyinn Hostelの部屋はオープンしたばかりで綺麗

部屋があるフロアに到着すると、個別に下駄箱が用意されていて、専用のスリッパに履き替えます。

室内が清潔に保たれるので嬉しいです。

 

中にはチェックイン時に渡される専用カードがないと入れないので、セキュリティも万全。

 

入り口すぐには、ウォーターサーバーが用意されていて、

 

紙コップとティーバック(緑茶と紅茶)が用意されていました。

 

今回は友達3人と泊まったので、トリプルルーム。

部屋番号のデザインが可愛い。

 

ちなみにシングル、ツイン、ドミトリーによって、デザインが分かりやすく変わっていました。

 

部屋の中に入ると、決して広くはありませんが、明るくとっても綺麗な部屋で大満足!

スタッフの方に聞いてみると、今年オープンしたばかりのホテルでした。

3人部屋のベッドは2段ベッドになっていて、上は1人、下は2人で寝ます。

 

写真だと伝わりにくいかもしれませんが、意外と高さがあるベッドなので、下の段で寝ていても狭苦しさは感じません。

お布団と枕もキレイでふかふか。

 

ベッド脇にもコンセントがあるので、寝転びながら充電もできます。

 

机とイスは1組あり、電源、エアコン、無料wifiも完備されています。

 

ロッカーはそれぞれに用意されており、シャワールームに行く際に便利なカゴとハンガーもありました。

 

カゴの中を覗くと、歯磨きセットが。

 

ロッカー下段は個別の専用カードで開閉するので、安心して貴重品を入れておけます。

Flyinn Hostelの共有バスルームは広くて快適

シャワールームとトイレは共有になりますが、広くて快適でした。

入って左側がトイレ、右側がシャワールームです。

シャワールームの写真は撮れませんでしたが、各シャワールームとも予想以上に広いので着替えも快適。

数枚ですが、吸水に優れている珪藻土のバスマットも用意されていました。

 

その他、ドライヤーも複数台用意されており、

 

クリーム、綿棒、コットン、ティッシュも。

日本のホテルアメニティでは珍しい歯間ブラシ(デンタルフロス)もありました。

Flyinn Hostelの冷蔵庫は細かな気配りが

ドリンクなどを保管しておける冷蔵庫もあります。

 

共有で使うので「部屋番号」と「チェックアウト日」を記入して使います。

ペンを自分のバックから出さなくても冷蔵庫に準備されているので、ササっと書けます。

各階にもリラックススペースがある

フロア探索中、飛行機に誘導されて進んでみると、

 

高雄の路地裏を見渡せる寛ぎスペースがありました。

高雄で格安ホテルをお探しなら、2017年にオープンしたばかりの綺麗で快適なFlyinn Hostelがイチオシです。

このホテルの料金・空室をみる

このエリアのホテルを検索する

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

台湾観光に便利なSIMカードと無料wifiのインターネット情報まとめ

台北から高雄への行き方と高雄のおすすめ観光スポット6選

楽しい仕掛けが一杯!台湾茶を学べる新北市坪林茶業博物館と行き方

野柳地質公園は80元で奇岩と海を楽しめる台湾のカッパドキア

高雄空港にあるザモアラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

台湾で茶器をお探しなら陶磁器の街として名高い鶯歌がおすすめ