Go To Travel キャンペーン特集!いつまで?地域共通クーポンとは?(随時更新)

Mami

Mami
こんにちは、SORESEKAこと「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

この記事では、Go To Travel キャンペーンの概要をまとめています(最新情報を随時更新中)。

この記事は2020年9月18日現在の情報です。最新情報は国土交通省や各自治体などが発表する情報に加え、各旅行会社の公式サイト等で必ずご確認ください。

Go To Travel キャンペーンとは

政府は新型コロナウイルス事態収束後に、消費喚起策として「Go To キャンペーン」を実施予定です。

そのうち旅行需要を喚起するための大規模な観光復興支援策が「Go To Travel キャンペーン」です。

Go To キャンペーン 割引率 担当省庁
観光(Go To Travel) 最大50% 国土交通省
飲食店(Go To Eat) 最大20% 農林水産省
イベント(Go To Event) 最大20% 経済産業省
商店街(Go To 商店街) 未定 経済産業省

Go To Travel キャンペーンを利用すると、いくら割引されるの?

「Go To Travel キャンペーン」は、旅行会社や旅行予約サイト等を通じて国内旅行を予約した場合に、その代金の半額が支援されるというものです。

支援額の上限は、1泊1人あたり最大2万円分、日帰りは最大1万円分です。

支援額の内

  • 7割(旅行代金全体の35%)は旅行代金の割引
  • 3割(旅行代金全体の15%)は旅行先で使える地域共通クーポン

として付与されます。

Go To Travel キャンペーンの「利用回数」や「連泊日数」に制限はありません

1つ注意すべきなのは、交通費についてです。

交通費は、ツアー商品(交通機関+宿など)に含まれていれば、キャンペーンの対象となりますが、交通機関と宿を別々に手配する場合は、宿泊費はキャンペーン対象になりますが、交通費はキャンペーン対象にはなりません。

ちなみにクルーズと夜行フェリー、寝台列車は宿泊に準ずるため(座席のみとみなされるものは除く)、割引対象に含まれます

実際に支払う旅行代金を計算してみました

割引額は1泊あたり2万円が上限になります。

そのため、たとえば旅行代金が1泊5万円だった場合、

  • 旅行代金割引:20,000円×7割=14,000円
  • クーポン:20,000円×3割=6,000円
  • 実際に支払う旅行代金:50,000円−14,000円=36,000円

となります。

あとは付与される最大6,000円分のクーポンで、現地で美味しいものを食べたり、お土産を購入したりする際に使えます。

Go To Travel キャンペーンで旅行を予約しよう!

Go To Travel 特集ページでは、Go To Travel キャンペーン対象の、割引適用済み旅行商品が販売されているので、還付申請手続きは不要となります

予約サイト 備考
一休.com
  • 一休ポイントも最大5%還元
  • 日帰り商品はなし
楽天トラベル
  • キャンペーンの最大35%OFFクーポンを獲得・利用して予約
  • 近場の旅行なら、楽天ポイントも最大2000ポイントもらえる
じゃらん 予約画面にあるGo To トラベルクーポンの利用有無で、利用にチェックが入っているか確認
JTB キャンペーン専用ページに記載のクーポンコード・パスワードを入力
日本旅行
  • 会員登録(無料)が必須
  • 新幹線を利用するなら、JR+宿泊プランが超お得!

 

地域共通クーポンについて

当初9月以降に配られる予定だった地域共通クーポンですが、10月1日から利用が始まることになりました。

すでに10月1日以降の旅行を予約している場合、旅行会社や宿泊施設を通じてクーポンを受け取ることができます。

地域共通クーポンは、旅行先の「都道府県+隣接都道府県」において、「旅行期間中にのみ」使えます

1枚1,000円単位の商品券(お釣りはなし)として、紙媒体および電子媒体の2種類が用意されます。

旅行先の土産店、飲食店、観光施設、交通機関で使えるようになります。

Go To Travel の地域共通クーポンとは Go To Travel の地域共通クーポンとは、旅行会社や旅行予約サイト等を通じて国内...

東京都民と都内への旅行は対象外(10/1より対象)

千葉県や埼玉県など、都外に住む人が羽田空港など都内から出発する交通機関を利用する旅行パッケージは、キャンペーンの対象となります。

ただ、感染者が増えている東京都は、Go To Travel キャンペーンの対象外となりました。

10月1日出発分より、東京も対象となる予定です。

具体的には

  • 東京都が目的地となっている旅行
  • 東京都に住む人の旅行

です。

東京発着に係る旅行も、9月18日より順次販売開始→

Go To Travel キャンペーンの期間

Go To Travel キャンペーンはいつから?

当初は7月末に開始を予定していましたが、8月上旬にずれ込む予定です。

2020年7月22日から開始されることが発表されました。

ただし割引については各社の準備が間に合わないため、当面は旅行後に領収書などで還付を申請する必要があります(還付手続きの詳細は後述)。

7月27日以降、準備が整った事業者から、Go To Travel キャンペーン対象の、割引適用済み旅行商品が販売されます(還付申請は不要)

またクーポンは不正防止策などに時間がかかるとして、9月以降に配られる予定です(クーポンを使えるのは旅行期間中のみ)。

Go To Travel キャンペーンはいつまで?

2020年7月22日チェックイン分〜2021年2月1日チェクアウト分まで(予定)です。

旅行後に割引分の還付を申請する場合の流れ

2020年7月27日以降、各旅行予約サイトのGo To Travel キャンペーン特集ページから予約した場合は、不要の手続きです。

割引分の還付申請手続きの詳細はまだ調整中とのことですが、現段階で発表されているのは次の通りです。

事後還付手続きの詳細が発表されました。

還付の対象は、7月22日以降に開始し、8月31日までに終了する旅行(9月1日チェックアウト分まで)です。

1)事務局へ申請する

旅行後に、以下の書類を事務局へ郵送もしくはオンラインで提出します。

還付申請手続きは、2020年8月14日から2020年9月14日まで(消印有効)に行う必要があります。

<例:宿泊の場合>

  1. 事後還付申請書
  2. 支払内訳が分かる領収書宿泊施設に発行を依頼/コピー可)
  3. 宿泊証明書宿泊施設に発行を依頼
  4. 口座確認書(旅行者本人名義の口座)
  5. 口座番号の確認書類(通帳のコピーなど)
  6. 代表者住所の確認書類(免許証のコピーなど)
  7. 同行者居住地証明書

手続きに必要な各種書類フォーマットは、Go To トラベル事業公式サイトからダウンロードできます。

申請書類の送付先(郵送の場合)

〒105-0003
東京都港区西新橋1丁目 24−14 西新橋一丁目ビル
Go To トラベル事務局 還付申請係 宛

※送料は申請者負担

2)還付を受ける

事務局で書類を確認後、約2ヶ月ほどで、指定口座に振込で割引分が還付されます。

割引分の還付は、旅行代金を受け取った者(宿泊施設を除く)を経由して行われます。

そのため、たとえば予約サイトを通じて国内旅行を予約し、旅行前にその予約サイトを通じて支払いも済ませている場合は、その予約サイトを通じて還付申請が行われますので、その予約サイトに問い合わせる必要があります

旅行会社のGo To Travel キャンペーン特集をのぞいてみる→

 

参考資料

関連記事

【実践】Go To Travel クーポンのもらい方・使い方・使える場所の調べ方

マカオ空港のプラザプレミアムラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

ハワイでおすすめの海外レンタルWiFiは?グローバルWiFiを実際に使ってみたレ...

軽量重視!海外旅行におすすめの便利グッズまとめ

高雄空港にあるザモアラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

飲む日焼け止め「インナーパラソル」の効果は?実際に飲んで試してみました