旅ブロガー厳選!海外旅行気分を味わえる映画おすすめ15作【海外旅行に行きたくなる】

Mami
Mami

こんにちは、SORESEKAこと「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

 

この記事では「海外旅行気分を味わえる映画 おすすめ15選」をご紹介します。

 

気軽に旅行できない今、少しでも旅好き仲間の癒しになれば幸いです。

スポンサーリンク

アジアを旅したくなる映画

『ザ・ビーチ』

自由を求めてバックパッカーとなった青年が、タイのバンコクから「伝説の楽園」といわれる島へと流れていき、旅の終わりには、本当の楽園の在り処に気づくというサスペンス。

美しいビーチシーンが撮影されたのはタイのピピ島

タイが好きなバックパッカーにとっては、バイブルのような作品と言われています。

ザビーチを観る→

タイのチェンマイでノマド生活を送っていた時の様子は下記記事をご覧ください。

チェンマイ・ニマンヘミンのノマド作業におすすめのカフェ厳選8
タイの古都チェンマイで今注目を集めているニマンヘミン通り。お洒落カフェが集合しており、無料wifiと電源を完備しているカフェも多いためノマド作業もしやすいです。そこでノマド作業がしやすいおすすめカフェ厳選8をお届けします。
チェンマイにあるワット・スアン・ドーク(Wat Suan Dok)に行って、美味しいチェンマイ料理を食べてきました
タイ・チェンマイの旧市街にあるワット・スアン・ドーク(Wat Suan Dok)に行ってきました。真っ白な寺院の美しさは声が出るほど。また敷地内にあるオーガニックカフェ(Pun Pun)についてもお伝えします。

『食べて、祈って、恋をして』

失恋と離婚を経験し、仕事ばかりになっている自分を捨て、イタリア、インド、インドネシアを巡る1年間の旅へ出る女性の物語です

美味しそうなイタリア料理やバリ島・ウブドの美しい風景を楽しめます。

食べて祈って恋をしてを観る→

『ダージリン急行』

父親の死をきっかけに、3人兄弟はインド北西部を走る「ダージリン急行」に乗り合わせ、ケンカばかりしながらもヒマラヤに住むという母親を訪ねていきます。

「大の大人がどうしてここまでもめるのか? 」と呆れるほどの揉めっぷりですが、インド列車の旅に惹かれてしまうかも。

ダージリン急行を観る→

インドのお隣、スリランカでの鉄道旅の様子は下記記事をご覧ください。

スリランカの紅茶鉄道からの絶景!時刻表や予約など乗り方まとめ
スリランカのヌワラエリアからキャンディまで、紅茶鉄道に乗りました。時刻表・予約方法・チケット購入・客車クラスなどまとめています。美しい茶畑を眺められる世界有数の絶景鉄道です。

オセアニアを旅したくなる映画

『ソウルガールズ』

オーストラリアの先住民族であるアボリジニ初の女性ボーカルグループ、サファイアズをめぐる実録ヒューマンドラマです。

1960年代末のオーストラリアで、人種差別の壁を乗り越えながら音楽シーンで活躍していく3姉妹と従姉妹を追い掛けます。

ソウルガールズを観る→

『ナルニア国物語』

喋るライオン、アスランによってナルニアの世界に導かれた子供たちの冒険物語。

ニュージーランドの物語ではないが、映画のロケ地がニュージーランドの大自然で、ストーリーはもちろん、その圧倒的な自然美に引き込まれます。

ナルニア国物語を観る→

アメリカを旅したくなる映画

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』

フードトラックで、アメリカのマイアミからロサンゼルスへと移動販売しながら、本当に大切なことに気づいていく作品。

作品に出てくる本場のキューバサンド(鉄板でカリカリに焼いたサンドで、中にはとろ〜りチーズとジューシーなハムが)が食べたくなる〜。

シェフを観る→

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

バカバカしい映画の代名詞ですが、3作目まで制作・公開されたほど人気があります。

1作目の舞台はアメリカ・ラスベガス

ラスベガスのギラギラとした華やかさをバックに、とにかく笑えます。

ハングオーバー!を観る→

ヨーロッパを旅したくなる映画

『ポルトガル、夏の終わり』

「この世のエデン」と称されたポルトガルの世界遺産の町シントラが舞台。

深い森に囲まれた美しいシントラの町はもちろんのこと、ユーラシア大陸の西の果て、ロカ岬でのクライマックスシーンは感動ものです。

ポルトガル、夏の終わりを観る→

ちなみに世界遺産シントラやロカ岬の旅の様子は下記記事をご覧ください。

世界遺産シントラを観光!ペーナ宮殿・ムーアの城跡・レガレイラ宮殿への行き方
ポルトガルの世界遺産「シントラの文化的景観」の旅レポです。風光明媚な街並みだけでなく、ムーアの城跡、ペーナ宮殿、レガレイラ宮殿、シントラ王宮など、観光名所もたくさんあります。行き方や並ばずにチケットを購入する方法、観光の所要時間など、参考になれば幸いです。
地の果てロカ岬を観光!リスボン・シントラ・カスカイスからロカ岬への行き方
ユーラシア大陸の最西端「ロカ岬(Cabo da Roca)」への行き方をまとめています。リスボンから、シントラから、カスカイスからロカ岬へ向かう際の参考にしてください。

『ジュリエットからの手紙』

イタリア北部にある世界遺産ヴェローナの市街や、中部トスカーナ地方(世界遺産フィレンツェの歴史地区など)の魅力がつまった作品。

古き良き伝統を残した街並みや美味しそうな料理、ぶどう畑やオリーブ畑が広がる田舎の風景も見どころです。

ちなみに作品に登場する「ジュリエットの家」は実際にある建物です(大学生の時のイタリア旅で訪れたな〜)。

ジュリエットからの手紙を観る→

『グランド・ジャーニー』

ノルウェーからフランスにかけて、ヨーロッパの大空が舞台。

大空を野鳥たちと翔け、「人間がともに空を飛び、渡り鳥に“渡り”を教える」という実話に基づき描かれた父子の冒険を、他に類をみない映像美で映し出した感動巨編です。

グランドジャーニーを観る→

『それでも恋するバルセロナ』

スペイン・バルセロナを舞台にしたロマンチック・コメディです。

サグラダファミリアやガウディの作品も登場しますよ。

それでも恋するバルセロナを観る→

サグラダファミリアやスペイン旅の様子は下記記事をご覧ください。

世界遺産サグラダ・ファミリアの内部は近代的で幻想的な雰囲気
スペイン・バルセロナにある世界遺産サグラダファミリアの魅力をより一層楽しむための方法をまとめています。

『スパニッシュ・アパートメント』

舞台はまたまたスペイン・バルセロナ

ヨーロッパ各国から集まった留学生たちのルームシェア生活に巻き起こる、様々なハプニングを描いた青春映画です。

グエル公園をはじめ、人気の観光スポットが重要な場面に登場するので、ストーリーと合わせて美しい街並みも楽しめます。

スパニッシュアパートメントを観る→

『LIFE!』

冴えない中年男性が仕事でアイスランドやグリーンランドなど世界各地へ旅することで、人生を変えていきます。

極寒の海に飛び込み、荒々しい大地を駆け、過酷な山を越える、そうした美しい光景が印象的です。

日本語吹き替えだと関西弁になり、雰囲気が台無しになるので、字幕で観られることをおすすめします。

LIFE!を観る→

『かもめ食堂』

フィンランド・ヘルシンキが舞台の作品。

フィンランドの様々なスポットが登場するわけではありませんが、イッタラ(iittala)の食器や、アルテック(artek)のインテリア、マリメッコ(Marimekko)の洋服など、心躍るフィンランドのデザインがたくさん登場します。

かもめ食堂を観る→

ミッドナイト・イン・パリ

フランス・パリが舞台のロマンティック・コメディ。

現代のパリだけでなく、芸術が花開いた1920年代にタイムスリップして、フィッツジェラルドやダリなどと交流するので、両時代のカルチャーにも触れられます。

ミッドナイトインパリを観る→

アフリカを旅したくなる映画

『奇跡のチェックメイト』

ディズニーが制作した実録のヒューマンドラマです。

ウガンダ共和国のスラム街に住む女の子が、チェスとの出会いをきっかけに人生を変えていくサクセスストーリー。

ウガンダの街の様子やダウンタウンの風景、生活スタイルなどが包み隠さずしっかりと描写されていて、アフリカの雰囲気を存分に味わうことができます。

奇跡のチェックメイトを観る→

 

旅先での待ち時間も退屈しない!動画配信サービス3社を比較してみました
旅のお供におすすめの動画配信サービスをご紹介します。スマホなどに観たい映画やアニメをダウンロードしておけば、フライトの長い待ち時間を持て余すこともなくなります。また旅行英会話の学習にもおすすめです。