ポルトガル鉄道で8都市巡り!電車の種類・CPアプリの使い方・割引は?

ポルトガル鉄道
Mami

Mami
こんにちは、「それは、世界遺産がきっかけだった。」編集長のMamiです。

ユーレイルパスを利用して、2週間のポルトガル鉄道の旅をしてきたので、この記事ではポルトガル鉄道の情報をお届けしたいと思います。

特に、これからポルトガルをひとり旅される方やフリープランで自由行動される方の参考になれば嬉しいです。

ポルトガル鉄道「CP」とは

ポルトガル鉄道

ポルトガル鉄道(Comboios de Portugal)は、日本のJRに相当するもので、CPと略されます。

リスボンを中心に各都市へ路線が延びているので、地方都市にもラクラク移動ができます。

中でも、西海岸沿いの大都市だけを結んでいる幹線は、CPが誇る高速列車「アルファ・ペンドゥラール(AP)」が走り抜け、本数も多いので、移動時間を短縮したい方にはおすすめです。

地方路線の場合は本数が少ないこともありますが、バスと違い、基本的に定刻通りの発着になるので、旅行計画も立てやすいです

ポルトガル鉄道の列車の種類

列車の種類 イメージ 座席
AP 新幹線 全席指定席
IC 急行列車
IR 快速列車 全席自由席
R 普通列車
U 普通列車

アルファ・ペンドゥラール

アルファ・ペンドゥラール(Alfa Pendular)はCPが誇る設備のよい高速列車で、APと略されます。

  1. リスボン〜コインブラ〜ポルト〜ブラガ
  2. リスボン〜ファーロ

の2路線が運行されています。

首都「リスボン」〜第2の都市「ポルト」間であれば、約3時間で走り抜けます。

1等はConforto、2等はTuristicaと呼ばれ、1等では飲み物サービス(無料)や座席での食事サービス(有料)があります。

全席指定席です。

インテルシダーデ

インテルシダーデ(Intercidade)は地方都市間を結ぶ長距離の急行列車で、ICと略されます。

リスボンを中心に多くの都市を結んでいます。

1等と2等があり、食堂車を備えていることが多いです。

全席指定席です。

インターレジオナル

インターレジオナル(Inter Regional)は中距離の快速列車で、IRと略されます。

ICと比べ停車駅が多いです。

ポートワインの産地であり、世界遺産にも指定されているドウロ渓谷方面なども結んでいます。

車内は昔の日本の新幹線のようで、頭上には座席番号もふられていますが、全席自由席です。

レジオナル

レジオナル(Regional)は普通列車で、Rと略されます。

車内は昔の日本の新幹線のようで、頭上には座席番号もふられていますが、全席自由席です。

ウルバノス

ウルバノスの車内

ウルバノス(Urbanos)はリスボン、ポルトとその周辺を結ぶ、都市近郊線で、Uと略されます。

メトロのような雰囲気の、綺麗な車内です。

日本の電車のように、次の到着駅が車内掲示板に表示されるので、旅人にはありがたいです。

全席自由席です。

時刻表や乗り換えの検索はCPのアプリが便利

Comboios de Portugalのアプリ

ポルトガルで鉄道の旅をしたいなら、時刻表や乗り換えの検索は必須。

そこで便利なのがCPのアプリです(Comboios de Portugalと検索すると出てきます)。

例)ポルトからギマランイスへ鉄道の旅をしてみよう

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方2

ここでは私が実際に旅したポルト〜ギマランイス間を例に、CPアプリの具体的な使い方をご紹介します。

ポルトガル語と英語にしか対応していませんが、インストールすると最初は英語版が自動的に表示されます。

シンプルなデザインで見やすく、

  1. 乗車駅を選択
  2. 下車駅を選択
  3. 出発日時を選択

するだけで検索できます。

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方1

駅名を入力する際は、最初の数文字を入力すれば該当する駅名が自動表示されるので、あとは選択するだけです。

なおリスボンやポルトのような大都市の場合は、乗り入れる駅が複数あります。

行き先によって発着駅が異なるので、事前に調べておくか、駅名を変更しながら検索してみてください。

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方3

検索中は可愛い電車のマークが表示されつつも、あっという間に結果が表示されます。

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方4

検索結果ですが、

  • 出発時間
  • 到着時間
  • 電車代
  • 列車の種類
  • 所要時間
  • 乗り換え回数

が一目で分かるようになっています。

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方5

またフィルター機能もついているので、

乗り換えなし(直行)がいいな
到着時間は○時がいいな

という調べ方もできますし、

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方6

時間が読めないから、全席指定席のAPやICは除外して検索しよう

という調べ方も簡単にできます。

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方7

また全席指定席のAPとICの場合は、1等と2等それぞれの電車代が表示されつつ、購入(Buy)ができるようにもなっています。

逆を言えば、Buyと表示されていないものは全席自由席なので、自由にいつでも乗車できます。

 

ポルトガル鉄道CPアプリの使い方8

各検索結果をタップすれば、通過駅や各駅の到着時刻が表示されます。

見知らぬ土地を旅したり、ポルトガル語のアナウンスが聞き取れない場合、Googleマップの現在地表示だけでなく、このように通過駅なども分かると、安心して下車の準備ができます。

ユーレイルパスなど各種切符について

今回、私はポルトガル鉄道を利用して

  • ポルト
  • ギマランイス
  • ブラガ
  • アヴェイロ
  • コインブラ
  • オビドス
  • リスボン
  • シントラ

の8都市を旅しました。

 

ポルトガル鉄道とユーレイルパス

ユーレイルパス

切符はホーム脇の売り場または自動販売機で購入する他、旅行者には下記のような乗り放題パスの利用も便利です。

対象エリア パスの種類
ポルトガル全土
(ヨーロッパ全土もあり)
ユーレイルパス
リスボンの近郊線 リスボアカード
ヴィヴァ・ヴィアジェン
ポルトの近郊線 ポルトカード
アンダンテ

ポルトガル鉄道のシニア割引・子供割引・ユース割引

ポルトガル鉄道には、日本のJR同様、各種割引があります。

割引の種類 対象 割引額
シニア割引 65歳以上 50%割引
子供割引 4歳〜12歳 50%割引
ユース割引 25歳以下 25%割引
早割 5日前や8日前 最大65%割引

各種割引を受けるには、運転免許証やパスポートなど、公式な身分証明書(コピー可)の提示が必要になります。

また発行には14ユーロかかりますが、ヨーロピアン・ユースカード(European Youth Card)を持っていれば、学生でなくても、30歳以下なら25%OFFの割引を受けられます

ヨーロピアン・ユースカードの有効期限は1年間で、ヨーロッパ38ヶ国にある多くの施設(美術館や博物館、映画館やホテルなど)でも割引が受けられるので、長期旅行をされる方にとっては発行する価値があると思います。

 

今回はポルトからリスボンまで、海岸沿いの都市を中心に南下する旅でしたが、次回は内陸部も鉄道で旅してみたいです。

以上、ポルトガルの鉄道旅を計画されている方の参考になれば幸いです。

旅好きならマスターしたい、ホテル予約の裏技!

宿泊先を予約する際、なんとなくでホテル予約サイトを選んでいませんか?

実は、たった一手間かけるだけで、数万円も旅費がオトクになることがあります。

ホテル選び3つの基準 ホテル選びのチェックポイントは、まず【料金】です。 「せっかく泊まるのであれば、やはりオトクに泊まりた...

関連記事

リスボン空港のANAラウンジ

リスボン空港にあるANAラウンジをプライオリティパスで無料利用してきました

ホテルナシオナルリスボンは駅まで徒歩5分!スーパーまで徒歩1分と好立地

シントラ観光におすすめのホテル!チボリシントラの噂のレストランの雰囲気は?

HFイパネマポルトはポルト連泊にもおすすめの4つ星ホテル!

ポルトカードとアンダンテカードの比較

ポルトカードとアンダンテカードを徹底比較!ポルト観光に一番お得なのは?

ユーレイルパス

ユーレイルパスは本当にお得?ポルトガル鉄道旅を通じてメリット・デメリットを検証